スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年7月27日(火) 関西小旅行

京都タワー 龍安寺 石庭 龍安寺 庭園


関西に仕事の打ち合わせで出かけた。もちろんそれだけでなく懐かしい人にも会うし、猛暑の中しっかり観光もした。京都は19年ぶり、奈良は一体何年ぶりだろう?高校の修学旅行以来かも?

京都の変貌にはびっくり!駅前もすっかり変わってしまったし。ひとりで静かな場所に行こうとして竜安寺に行ったら、石庭の前には黒山の人だかりだった。半分が外国人でフランス語も多く飛び交っていた。2人組のパリジェンヌとも雑談した。

ちょっとウンザリしながらそこから徒歩10分。仁和寺はガラガラ!宣伝のうまさの違いか分からないけど、この差は一体何なんだろう。仁和寺は初めて行ったが、なかなかよくて穴場のようだった。石庭もこちらはじっくり堪能できた。

仁和寺 仁和寺 石庭 仁和寺 庭園

奈良は、唐招提寺、薬師寺と平城京遷都1300年の会場を少し。こちらも暑かったけど頑張って歩いた。

薬師寺東塔 薬師寺2 薬師寺1



ランキング

よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


2010年7月22日(木) バッタリ、こんなとこで?

午前中は市営プールに行き、午後はショッピングセンターに行った。何とも平和なフルコースだ。どちらもメンバーは、義兄、姉、うちの子供たち、私の5人。
プールでは500メートル休みなしで泳ぎ、日陰で少し休んで帰ってきた。昼間はとても太陽の下にいられないほど。
自宅で昼食後、ショッピングセンターに行くと、子供たちはさっさとどこかに行ってしまった。私たちは買い物を終えて、子供を探し始めたが全然見つからない。私の携帯を貸してあったので電話してみたが、つながらないし…。そこで、子供たちが行きそうな所を探していた時に、まさか…と思って入ったゲームセンターで、パリの知り合いにひょっこり会ったのでビックリした。パリでも何年も会ってなかった人なのだ。まさか、こんな場所で!話しているうちに、彼女の義母は私の中学校の合唱の先生の妹だと知った。(彼女の夫は私の弟の同級生だし!)世間が狭っ!

こんな会話をしていると、なんだか自分がフランスにいることがウソのような気がしてくる。ってゆーか、結構どこにいても、人はすぐにその場に馴染むような気がする。たまたまそこに住んでいるっていうだけで。

明日から、関西方面へ。ブログは書けるかどうか微妙…。


ランキング

よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


2010年7月21日(水) 姉と義兄と

姉と義兄と一緒に買い物に行ったり、おしゃべりをしたり。日本での姉は超がつくほど忙しく、昔のバルセロナでダラーっと過ごしていたバカンスが嘘のよう。沢山の生徒さんを抱えた分、責任も増えているようで…。

生活雑貨の店にも行ったのだが、なんと日本には便利小物が沢山あふれているんだろう。それらの過半数は、他の、もっと不便だけれど昔ながらのやり方でも十分間に合うような気がする物たちだ。そういうものを作らずにちょっとの不便を我慢すれば一体どれだけエコになるだろう。
例えば、電子レンジだけで調理ができるというプラスチックの容器のコーナーに行けば、枝豆用、トウモロコシ用、スパゲッティ用、全部違う入れ物!こんなに沢山食品によって使い分けが必要なんだろうか?
姉はサランラップを使わずに上に平らなお皿をかぶせておくような人なので、私の言いたいことがすぐに伝わり、「なんか無駄だよね~」と言い合っていた。
また、子供のお弁当を毎日絵のように飾るのが趣味という人もいるから、クマの形にごはんをくり抜くグッズが売れたりするんだろうな~。そういうかわいい物系のこまごまグッズを見ると、いかにも日本っぽいな~と思う。フランスにはお子ちゃま系の、「なんだか分かんないけど便利そうなもの」っていうジャンルが圧倒的に少ないもの。

その後、食料品の買い出しをした後で、姉と義兄とスーパーの一角のカフェでアイスを食べながら涼んだ。義兄は毎日自転車でフラフラそこを訪れるので、すっかり有名人になっていた。(「朝も来て下さったんですよ」と言われた)
「アイスコーヒーをください」という日本語はどうやらマスターしている様子!




ランキング

よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


2010年7月20日(火) ワインの試飲会@東京

去年ワインツアーでご一緒させていただいた、東京の酒屋さんのワインの試飲会に参加させていただく。日本でこのような会に行くのは初めてで緊張していたが(何かひとりずつ難しい意見を言わなくてはいけないのかな~とか思っていたので!)全くそんな必要はなく、始終和やかだった。批評やコメントはあっても、どちらかというと雑談(?)に近い感じ。もっと勉強会っぽいのかと勝手に想像していたのだった。ワイン好きの人たちは、集会好き、仲間好きの人たちでもあるのだな、そんな気がした。
私はフランスでは普段ほとんど飲まず、夜も飲んだとしてもビール1缶ぐらいなのだ。ワインは私にとっては仲間と分かち合う酒であって、ひとりで栓を抜いて1本飲んでしまうようなことはまず、ない。もし主人がいて、何か気分のよいことがあったら、「あれ開けようか~」となるけれど、彼もどちらかというとビール1缶~ってタイプなの☆飲むこと自体が重要なのではなく、誰とどれを飲むか、そういう雰囲気のあるお酒、それがワインって感じ?私的には。
ともかく、初体験の試飲会は楽しく、そして美味しかった☆(飲んだのはアルザスの自然派ジェラール シュラー エ フィス)
なんだかんだ言っても美味しきゃいいよね!



ランキング

よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


2010年7月19日(月) 日本2日目の過ごし方

夜中に起きてPC作業していたせいか、明け方から午前10時頃まで寝ていた。起きた後はスッキリだけど、やや時差ボケの兆しあり。

日本に帰ってから全くTVを見る気も本を読む気もせず、何にもしていないのに時間だけが過ぎていっている。まあ、まだ2日目なんだけど。

今日は母に付き合って子供たちも連れて某デパートに買い物に行き、広大な駐車場が満車なのを見て驚く。そして今日は「海の日」という意味不明の休みの日だったと気付いた。成田空港とかデパートの混雑ぶりとかを見ていると、日本のどこが不景気なのか、ギモンになる。
帰りには子供たちの大好きな回るお寿司屋さん。ここは新幹線の特急便が来るのです。次男はタコ焼きと納豆巻きだけ(3皿ずつ)で腹を満たしていた。いいのか、それで~!4人で食事しても3000円未満(ひとり7ユーロ弱)!パリの外食はいかに高いことか。

夕方は姉たちが来ておしゃべりしていった。近所の子供も遊びに来て何となくにぎやかだった。


ランキング

よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


カテゴリー
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。