スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年1月7日(月) 日本の週刊誌、TVについての雑感

週刊誌三昧(文春、新潮、現代、ポスト)。しかし基本的に日本人って右へ倣えだから、見方が違うだけで同じ記事ばっかり。話題になっているヒトも使われている流行文句も全く一緒で個性がないこと甚だしい。残念なのはいまいち知らない人の話題も多くて、日本文化についていっていないな~と実感したこと。
どうでもいい話題だけど、ある週刊誌の記事で「爆笑問題」が今後お笑い界を背負って立つとか太田光が政界進出かなんて書いてあってしょえーーっ☆実はあの人、私はなぜかとっても苦手なのだ。先日大学の各分野の教授方を集めて新春座談会しているのを見たが、発言がわざとらしくって、顔とか性格の前にあの芸風が嫌い。「タモリのジャポニカロゴス」という番組でいつもウケを狙ってつまんないことばっかり言う板倉?とかいう人(名前も覚える気がしない)やものまねの松居直美に共通する芸の匂いがある。大体、お笑い界とかいっても今、本当に面白い人ってなかなか見当たらない。ひな壇に座って適当にチャチャ入れる芸人はいっぱいいても、その人たちが「芸」で笑わせてくれることってあるんだろうか。一言の流行り言葉を生めば、みんながそれを真似しておかしくもないのに笑っている。大御所扱いされている人たちも大したことなくなっている。あとお笑い番組におけるスタッフの笑い声が非常に気になる。いかにもこの人あっての番組だし、みんなを食わせてくれる芸人様だから、どんなつまらないことを言っても漏らさず笑ってあげましょう、みたいな内輪のノリが濃厚に感じられるのだ。そんな内輪ウケの生ぬるいお笑いバラエティーばっかりで、真の芸を追及しようとしている人はどれだけいるのかな~。(チャップリンみたいな人、いるわけないか~)
大河ドラマも始まって、中身がどんどん小粒になっていくのを実感するばかりだ。その理由は「私が老けたせい」か、「本当にドラマがつまらなくなっている」のか、「いいタレントが減っている」のどれだろう?NHKはまだいいけど、民放の番組だったらつまらない物の製作のために、コマーシャルの商品の値段が上がり、おまけにそのCMを長々と見せられるのだからたまったものではない。今こう書いていて、JSTV(サテライト放送)の長所を見つけた。それは、CMがほとんどないこと、そしてお仕着せの選択の中にはなかなか面白いものがあるし、もし自分で選べたら同じ時間に下らない番組を観て時間を無駄に消費していたに違いない、ということ。ま、あんまりTV観ないんだけどね。思いつくままに辛口雑文を書いてみました☆だからと言って何にも変わらないんだけど~。

 
「海外情報ヨーロッパ部門」1本に絞ってみました!ベストテン入りしましたが、もう一息~☆応援どうぞよろしく~~!下のマークをクリックして下さいネ。
ランキング

 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

篤姫好調20.3%、視聴率対決「あんみつ姫」下す

 6日スタートした宮崎あおい(22)主演のNHK大河ドラマ「篤姫」の平均視聴率が20.3%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)を記録した。第1回の視聴率としては昨年の「風林火山」(21.0%)には及ばなかったものの、一昨年に仲間由紀恵(28)が主演した「功...

コメントの投稿

非公開コメント

日本の週刊誌、TV

週刊誌って最近全然読まなくなりましたのでなんともコメントのしようがありませんが、TV番組についてのご指摘はごもっともですね。今のバラエティ番組はおっしゃるように楽屋うけのネタや他人を笑いものにするネタばかりで、「芸」なんてほとんどありません。結局、目先の視聴率が何ものにも優先する業界のあり方が「芸」を育てていないんだと思います。
それから太田光についてですが、最近ちょっと“イタイ人”になりつつありますね。

ちょっと前までのコメディアンって自分を笑ってもらってナンボだったのに(しかしそれは勉強して芸を磨いた上で)、今の人って他人を馬鹿にして笑い(嘲笑)を取るやり方。だから観ていて面白くないのかも。「みごろ!たべごろ!笑いごろ!!」とか「マチャアキのがんばれ9時まで」とか「笑って笑って60分」とか私の子供時代に観たオバかな番組が懐かしいです☆むごうごじゃいましゅ~!(by 小松政夫)
カテゴリー
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。