スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年1月24日(金) 昨日、今日

昨日も今日も仕事。毎日1回ずつ空港に行っている。昨日は、福島の9名様を迎えた。彼らは「メゾン&オブジェ」という年に2回も催される展示会に参加するために来た。福島復興のための品物を売るのだそう。彼らをホテルに送った後で、ハケン会社の新年会に行った。
前回のボジョレーの宴の時も思ったが、アラシックス(60歳前後の人々はこういうのだろうか?)の人たちが集まると、出る話題は「年金および相続」「病気」「死」の3本立てなのだ。(笑)いつもの試飲会メンバーと集まりの時には、同じくグラスを傾けていてもこういう話にはあまりならず、どこの店が美味しいとか、どこに行ったとか、そういう前向き(?)な話題が多い。ハケン会社の方は、そんなんで話に入って行けずに困った。途中でこちらに振られたので思わず、「いえ、話題が…」と言葉に詰まると、「そうだよね!新年会だもんね!」とみな苦笑していた。しかしまた気付くと誰かが死んだ(または病気)という話に戻っているのだった。
しかし、そういいつつもガシガシ飲んで、帰りはほぼ千鳥足で家路についた。みんなお酒強いワ。

今日は、早朝に家を出て、出発のお手伝い。エステティシャンのたまご達15名を空港に送って行った。しかし、みんな小さくて細くてかわいいのに、顔を半分ぐらい隠すマスクをしており、空港では周囲の人々に奇異の視線を向けられていた。
こちらでは、マスクをする人は、隔離しなきゃいけないほどの重病人と見られているのだ。またはハンニバルレクターのように人を噛むとか!よく凶暴な犬が口輪をはめられているがあんな感じだろうか。
ともかく、そろいもそろってマスク!というのは見ていてあんまり格好良くないし、なんとも異様なのだ。しかしそんなこと全く彼女たちは気にしていないし、変な目で見られているというのも気付いていない感じだった。ホント不思議!
でも「マスク格好悪いから外して下さい」とも言えんしな~。



ランキング
よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。