スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年12月2日(月) 郊外線のスト

夕方到着の飛行機を迎えに行こうと郊外急行線のホームで待っていたら、なんと空港行きがすべてストで電車がない!悪夢のような事実に涙を浮かべながらタクシーで空港へ。バスに乗っている暇がなかったのだ。
ストは冬の風物詩になっているぐらい、頻繁に起こるフランス。私が空港に行く時によりによって…!と嘆いても始まらない。色んなハプニングがあるのがこの仕事の常だ。でも慣れてないからハラハラドキドキなの。
しかし空港にはちゃんと着いたのでホッとした。運転手さんが気を利かしてくれたおかげで、大渋滞を避けられたのだ高速道路も今はトラック部隊による封鎖とかがあって大変なのだ。大型トラックの通行料に反するデモ行為。それにしても高速道路を使えなくするほどのトラックが集まるとは。

12月に入ってなんだか慌ただしい。こんな風にバタバタと時間は過ぎていってしまうんだわ。流されずにちゃんと自分の仕事もしなくては!!




ランキング
よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。