スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年11月23日(土) バカなデモ隊を見て思う

5時半に起きて空港送迎。昨夜、シャンソンを聞きに行って遅く帰ってきたので、朝起きるのが辛かった。しかもめっちゃ寒い!!今年は例年より寒さが厳しいように思う。
誰もいない真っ暗な道を歩いてメトロへ。上下ヒートテック、背中にカイロ、上着2枚重ね、マフラー2枚という、もはや雪だるまのような格好で出かけた。

ホテルから空港までは順調。7時40分には着いていた。しかし、問題はここから。なんとルフトハンザがデモ!チェックインカウンターにはめっちゃやる気のない男どもが2人、ちんたらちんたら仕事をしていて、前には長蛇の列ができていた。「グループだよ」と言うと、「グループ用のチェックイン担当者は9時まで来ないから待ってて!」とのこと。しょえ~。
ただ待つだけでも手持無沙汰すぎて辛いのに、目の前には30人ぐらいのデモ隊が、太鼓をたたき、大声で怒鳴っている。うるささの極致。この喧噪を前に、じとーーーーーーっとデモ隊をにらみながら、待つこと1時間半。
やっと9時になったら、「あと10分待て」。やっと係員が来たら、「コンピュータを動かすのに鍵がなくて戸棚が開けられない。鍵を持ってくる係を待たなくては」。そしてまたまたやっと鍵が来たら、「今度は荷札が出ない」…。とあって、チェックイン開始は9時40分、お客さんが全員終わったのが10時だった。
一つだけいえるのは、今日、デモ隊のうるささとルフトハンザの係員の仕事ぶりを見たすべての人たちが、(もう二度とこの飛行機には乗るものか!)と決心しただろうということだ。
何のためのデモ?賃上げ、不当解雇反対、労働条件の改善…そんな要求もみな、お客様がいなくなっては元も子もないってことになんで気づかないんだろう。
主張ばっかり、理屈ばっかりのこの国では、無料の残業を月に200時間もして過労死してしまうような国は理解できないだろうな。私はどっちがいいとも思わない。中間はないのか、中間は!



ランキング
よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。