スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年11月12日(火) バレエか整体か?

旅行から帰った次の日、早朝仕事から帰るもダウン。熱が出て、そのまま丸一日寝込んでしまった。珍しく鼻が詰まって息ができない状態。何とか一日で熱は下がったけど、体はガクガク。
そして昨日、這うようにバレエに行った。私一人しか参加者がいないとわかっていたからだ。バレエの先生は、ものすごく遠くから出てくるので、私が休んじゃうとかわいそうだな~と思って行ったの。
しかし、やっぱり本調子じゃないせいか、やることすべてがうまく回って行かない。出かける用意も素早くできないし、いざ出かけようとしたら家の鍵が見つからない。水を水筒に用意したら、なんとバッグの中でそれが開いてしまって、バッグの中身がずぶ濡れ!出かける前にもうバレエの始まる時間になってしまった。
先生に電話すると、やはり一人でスタジオで待っていた。「来るまで待ってますよ!」と言われてしまい、ますます行けないとは言えなくなった。必死に鍵を探して見つけ、何とか出発。車で行ったら、ついていない時はこんなものだが、駐車場所が見つからない。結局20分ぐらいぐるぐる回り、スタジオに着いた時には、もう30分以上過ぎてしまっていた。
「今日は、バレエじゃなくて整体にしましょうか?」という天の救いのような言葉に思わず「お願いします~!」とすがりつき、気持ちのよい1時間の整体タイムになった。ああ、整体のできるバレエの先生なんていう稀有な存在の人で本当に良かった~☆
至福の時間、いろんな話を先生とする。私よりいくつか年下だが、かなりハードな人生を送ってきた人で、いつも笑顔の人のよさそうな表情の下に、時々孤独が見え隠れする。今日は「友達なんていらない。ひとりが好きだ」とか「私は猜疑心の塊。自分で見たものしか信じない」とかいう言葉の中に、何とも言えないものを感じた。
芸術家は孤独だと思うけど、そういうのともなんか違う。幸せな家庭を築いている人なのに、どこか醒めている。心の奥まで覗くことはできないけど、先生と話していると、人間って一体どこまで分かり合えるのかな~という気がしてちょっと哀しくなる。私は先生ともっと仲良くなりたいんだけどな。



ランキング
よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。