スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年10月26日(土) 人間観察色々

毎日仕事でお客さんと接している。
昨日は1日ある家族と過ごし、なんとはなしに楽しかった。フシギな会話(質問)もあった。
例えば、私がミロのヴィーナスを見ながら「かなり男性的な顔をしていますよね」と言ったら50代の男性が「ええーっ!ミロのヴィーナスって女だったんですか?」と真剣に言うのでこっちがビックリしてしまった。あの胸を何だと思ったんだろう?また「フランス絵画ってなんなんですか?」とか「モナリザって誰が描いたんですか?」とか「ナポレオンってフランス人はどう思っているんですか?」とか聞くし。(笑)思わず答えに詰まってしまった。
あとは、70代の女性(さっきの男性のお母様)に「時々日本に帰るんですか?」と聞かれたので、「1年に1度は帰ります」と答えると「じゃあ、今度帰る前に電話下さい。こちらから買ってきてほしい細々したものがあるから」と言われた。こんなこと言われたのは初めてなので新鮮だった。
極めつけは、夕食の2つ星レストランで、「グリーンサラダないんですか?」「ホタテのカルパッチョ取ってみんなでシェアしましょう」とか言うのでまたまた参ってしまった。日本人ってシェア好きだよね。

今日は、空港にお客さんを送っていったが、50代の困ったカップルがいた。2人でスーツケースがひとつ。飛行機のチェックインの際に、重さが32kgあったので、係員に9kg減らすように言われたとたん超激怒。
「2人分だからこれでいいんだ」とか「グループで来たんだからみんなの重さを平均化すればいい」とか、勝手な理屈を押し通そうとする。別に2つ口にしたら済むことなのだが、一度閉めてしまったスーツケースは開けたくない様子。そのうち「超過料金を払えばいいんだろう?」と投げやりな態度で言い放った。本当によく分からない。
超過した分は1万円程度の料金を支払っていたが、激怒はずっと続いていた。しかも私に対して怒るの!私は航空会社の代表じゃないのに!!
こういうカップルはたいてい夫婦がそっくり同じ顔。そしてふたりとも全く笑顔がない。基本的な挨拶、人間的な会話が出来ないという点で共通している。こういう人に育てられる子供は気の毒だな~と思う。本人たちは気付いてないんだけど、周りの人たちはみな分かっていて、私に「大変ですね~」とわざわざ言ってくれる人もいた。
変な人、最近よく見るワ。



ランキング
よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。