スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年6月28日(金) 忙しい旅行者たち

旅行の派遣の仕事を始めてから、実に色んな人と接触する機会が増え、同時に雑多な情報もブワーっと頭に入ってくるようになった。それがいいことなのかどうか分からない。ただ、一つだけいえるのは、慌ただしい日々というのは落ち着いて物事が考えられるような状況ではないし、ともかく加速度で周りの景色が通り過ぎていく…ということだ。さすがにこれがルーティン化するのは恐ろしい。
私は我儘なだけなのかもしれないけど、動きすぎると必ず静止したくなる。長期の旅行もそうで、毎日動いていると必ず、ある期間は何もせずに動かない時が必要になる。みんなはどうなんだろう?ゆっくり腰を落ち着けてその街を堪能するのではなく、毎日荷物を作って移動し続ける旅なんて、まるで取材旅行みたいだ。

今、パリに来ているツーリストの旅程を見ると、信じられないほど予定が詰まっている。先日の夕方、空港に迎えたグループは、翌早朝にホテルを発ち、80km離れたジヴェルニーのモネの家を観光し、70km走ってルーアンまで行って昼食、1時間徒歩で散策した後、260km離れたモンサンミッシェルまで行くのだ。こういうのが平均的にゴロゴロしているのがツアーの実情で、それはパンフレットの段階では誰も想像できない。実際に旅程をこなしていく間に、これはとんでもなく忙しいツアーだということを知るのだ。こういう日程の旅行に30人の団体で、時間を決められ、行動を縛られながら動くというのは、私には苦行に近い。でもほぼすべての旅行はこんな感じなのだ。なんて残念な…!
日常を忘れさせてくれるはずの旅なのに、寝不足とストレスと疲れでヘロヘロになっている人たちを見るにつけ、なんとかならんものか…?と思う。ま、私がここで一人で騒いでいても何にも変わんないんだけど。。。。




ランキング
よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ




コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。