スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年6月26日(水) 車椅子の人たちと

昨日は、車椅子のお客様ばかりのツアーでエッフェル塔に上る…という予定が、なんとエッフェル塔の職員ストで閉まっていたため、急きょモンパルナスタワーに変更。ちなみにこの二つの共通点は、強いて言えば「タワー」ってことのみだ。
モンパルナスタワーは、昔一度だけ最上階のレストランに行ったことがあるが全く忘れていた。(下はオフィスビル)
でも今回昇って、(悪くないワ☆)と思った。しかし上るだけで13,50ユーロは高い!これが唯一の欠点か。
56階には、レストランの他に、展望台とカフェと土産物屋があるだけだが、眺めがいいの~。エッフェル塔に登ったら高すぎて見えないようなところがちゃんと見えるのがよい。あと、エッフェル塔が真っ正面にきれいに見えるのがよい。(エッフェル塔に登ったら、そのものは見えないし!)

こういう車椅子の人たち向けのツアーがあると聞き、ビックリした。添乗員の男性は、休みなく世界中を飛び回っているという。バスの乗り降りに時間がかかるけど、みなさんすっごく元気いいし、カラッと明るい。観光地、空港なども優先権があるのでスイスイ列を飛ばして行ける。身体障害者手帳が有効なので、半額で見学できる。
車椅子でズラーっと並んで動くのは、なかなか壮観だった。(ちょっと表現が変だけど)
障害を乗り越え、(どこにでも行ってやろうじゃないか!)という人たちはカッコよくて、見ていて感動した。

そして今日は、エステのフェイシャルに行ってきた。至福の時。韓国人のエスティシャンに「すっごく肩が固まっている!」と指摘された。顔のお手入れなのに、バストの上あたりまでマッサージしてくれるのだ。「疲れてるの~」と訴えた。体を酷使するばかりだからな~、最近。


ランキング
よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ




コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。