スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年5月15日(水) 慌ただしい水曜日

次男の補習校と矯正歯科への送迎という滅私奉公の日。長男も一緒について来て、補習校の待ち時間に、本来ならバカンス中に買っておくべきだった本の調達。先日モンパルナスに行ったけど、買うべきだった4冊の本のうち3冊しか見つけられなかったので、テルヌのFNACへ向かった。偶然車を停めた通りが非常に活気があり、ちょっと14区のダゲール通りを彷彿させる市場通りだった。八百屋、肉屋、ワイン屋、美味しそうなパン屋、ケーキ屋とともに沢山のブティックが並ぶ。イチゴや白アスパラの美味しそうなこと、売り子のお兄さんの声も元気いっぱい。こんな通りに住んでいたら気持ちいいだろうな~と思った。
長男の探していた本も見つかり、彼はメトロで帰っていった。それにしても、バカンス中に本来なら読み終えているはずの本を今頃買っているとは!のんきにもほどがある。

車の中で本を読みながら補習校の終わりを待ち、歯医者でも待合室でひたすら待つ。水曜日は忍耐の日だ。

帰り道スーパーに寄り、帰宅後はすぐにぱたぽんの散歩、夕飯の支度~夕食がすむともういい時間。一日があまり意味もなくバタバタと過ぎていく感じ。


ランキング
よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。