スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年5月5日(日) ただいまパリ~空港での別れ

昨夜は自宅に帰ったのが夜中過ぎ。(今日の2時!)
ヘトヘトでそのままベッドに直行した。
今日は、Gさん母娘を空港に送り届け、午後はずっと掃除洗濯。家がすごいことになっていたのだ。

最終日のバルセロナは、サグラダ ファミリアを見に行き、タクシーを待たせておいてグラシア通りのロエヴェのギャラリアに戻って来た。ここはホテルからワンブロックだったけど、なにしろおばあちゃんにはこの距離も無理。ロエヴェのブティック自体も近かったが、ギャラリアは1年ほど前に出来た博物館のような場所なので見に行きたかったのだ。Gさんたちはマドリッドでも買い物をしていたが、ここで店の人とおしゃべりしていたら、よっぽどいい顧客だと思われたのか、モエのシャンパンがボトルでが出てきたのでビックリした。おばあちゃんが、ロエヴェの革のジャケット(なんと30年前に購入)を今でも着ているといったのがよほど嬉しかったらしい。

昼ごはんは、また義兄と姪が来て、みんなで一緒に中華を食べに行った。今回は、毎日スペイン料理でも全く飽きることなく、和食も恋しくならなかったが、久しぶりのしょうゆ味はやはり美味しかった。昨夜のフラメンコの話題などで話が弾んだ。

それから夕方の便でパリに戻ってきて、添乗で来ていたくにちゃんとホテルで会った。もともとGさんはくにちゃんの友達なので、そこから一緒にベルシー ヴィラージュのワインバーに飲みに行った。またもやシャンパーニュ、赤ワインを空け、自宅着が2時だったというわけだ。旅行が無事に済んでホッとした開放感あり。

シャルル ド ゴールで別れ際、Gさんは「また母と来ちゃってもいいかしら」と笑顔で言った。車いすに座ったおばあちゃんの手を握り「ぜひ、またお会いしましょう!」と答えた。


ランキング
よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。