スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年4月21日(日) フリマ~キース へリング展

キース へリング

昨日はフリマ日和で、久々に一日中路上に立っていたので本当に疲れた。でも、知らない人と話したり、いい出会いがあったりする楽しさもあり!いらないものはかなり処分でき、搬入はトラック2回分、帰りはトラックの半分にも満たなかった。なかなかでしょう。

今日は、午前中ピアノの先生が来て、一緒に昼食を取り、午後は子供たちと3人で「キース へリング展」を観に行った。長男が行きたがったのだ。
私は現代アートはほとんど苦手で、あんまり評価もしていない。キース へリングも初めてじっくり観た。どういう人かということも、書かれてある案内を読み分かった。
一言でいうと、メッセージ臭の強いアートだ。考えに同調する部分もあるけど、やっぱりあまりにもストレートすぎる。で、ちょっと疲れる。色や、形もあんまり好きじゃなかった。実際、出会ってみたら、すごくいいヤツかもしれないと思うけど、単なる変人かも?という気もする。
ただ、もう彼に会うことはできないし、これ以上彼のアートが増えることもない。31歳までにこれだけのものを残し、のちのちまで人々の心に訴え続けるということだけでも、やっぱりすごいことなのでしょう。でもはっきりいって彼の絵は、誰にでも描けると思うし、もっとうまい人は沢山いる。だからどうしてここまで?という感がしなくもない。

パレ デ トーキョーを出て、お天気がよかったのでエッフェル塔前の橋を渡り、エッフェル塔の足の下をくぐり、アイスを食べながらシャンドマルスを横切り、モト ピケ~昔、友達が住んでいたクロワ ニヴェールのアパートの前の中華料理屋で夕飯を食べ、コメルスからメトロで帰って来た。よく歩いたわ~。色んな話をし、沢山笑って楽しい外出だった。


ランキング
よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。