スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年3月25日(月) リュクサンブール公園でコンサート

お世話している学生たちのコンサートがリュクサンブール公園で行われた。
総勢50名のマーチングバンドで、狭いキオスクの中を上手に動きながら演奏する。行進というのではなく、ちょっとずつ位置をずらしながらきれいに形を作り、フォーメーションを変えながら演奏していく。その動きは整然としていて乱れもなく、演奏もかっちり決めているので迫力があった。若者らしい元気のいい曲、動きのあるメロディーはプロフェッショナルの洗練された完璧な演奏とはまた違った魅力を持つものだ。もうそのまんま、若さの力といってもいい。力強く素朴で、まっすぐだ。
それからは椅子に座ってクラシックあり、フレンチポップスあり、懐かしのシャンソンあり、オリジナルの曲ありと、見せ場の多いコンサートだった。
観客は、十分に椅子もなく寒かったが、立ち去る人も少なく、1時間強のコンサートを満喫していった。有名なシャンソンは一緒に口ずさむ人もあり、手拍子をしてくれる人もあり、小さい子からお年寄りまでが楽しそうに聴いてくれた。その後、拍手喝采、絶賛の声を残して去っていく人も多かった。
私は、子供たちの一生懸命な姿に感動し、やはり音楽の持つ圧倒的な力を信じずにはいられなかった。楽器ができるって素晴らしいし、そして人の心を打つことができる音楽はすごいな~と改めて思った。また、聴いてくれていた人々の芸術に対する懐の深さ、関心の高さといったものも、日本とは微妙に違うらしい。異国の若者たちが一生懸命演奏していたというのも珍しかったのだろうが、音出しをしていた時から人だかりができるほどだった。
演者たちも、その反響に嬉しさを隠せなかった様子。ニコニコ笑いながら楽しそうに演奏していた。
明日はノートルダム大聖堂の裏のスクエアでコンサート!また晴れてたくさんの人が来てくれますように☆


ランキング
よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。