スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年2月17日(日) 土曜、日曜

昨日の夜、ピアノの先生がうちで夕食を取った後、いきなりものすごく気分が悪くなって、お腹も痛くなって、動けなくなってしまった。顔色は真っ白になっていた。
私たちは心配だったけれど何もできずオロオロ…。薬もないし、どうしたらいいのか分からなかった。先生も、トイレとサロンを行ったり来たりしていたけどかなり辛そうで、結局、うちに泊まっていくことになった。とても家まで車を運転して帰れる状態ではなかったのだ。
2階にベッドを作ろうとするも、サロンのソファの方がいいということで、その場を暖かくしてゆっくりさせてあげた。

そして今朝、幾分よくなったとはいえ、まだぐったりした状態。お茶だけ飲んでふらふら帰って行った。めっちゃ心配!一人暮らしの人って、こういう時大変だな~と思った。先生はいつもいろんな生徒さんや、オーケストラのメンバーにも会うので、自分の体調があまりよくなかったり、疲れていたりすると菌をもらいやすいのだろう。大したことないといいけど。

その後、うちでは、今度主人が日本に一時帰省するので、そのお土産の買い物に行ったり、餃子を作ったり、掃除、ペンキ塗りの仕上げをしたり、DVDを観たり…となんだかくるくるとせわしない日にだった。





ランキング
よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。