スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年2月14日(木) バレンタインデーに

1か月ぶりにMちゃんに会いに、15区の家まで行った。ほんの近くに住んでいるのに、しかも同じ場所でバレエを習っているのに、今までなかなか時間が合わなかったのだ。
先週、誕生日だった彼女のために、胡蝶蘭を買って持っていった。奇しくもバレンタインデー。こちらでは、男性が女性にプレゼントをするのが一般的(というか、恋人同士の日って感じかな)なので、花屋さんには男性がワラワラしていた。みな、情熱的に真っ赤なバラの花!で決めていた。女子がチョコレートを好きな子にあげるというのは、日本だけなのか?義理チョコとか友チョコとか、日本の習慣は実に面白い。
余談だけど、長男もこの間、好きな子のためにピアスを買い、今日、張り切って学校に持っていった。若いっていいな~。朝からおしゃれに気を遣っていたので笑ってしまったのだけど。

Mちゃんの家に行くと、中国人のご主人が一時帰国(?)していて、出迎えてくれた。穏やかで優しく頭のよさそうな人だ。なぜか私は気に入られていて、きゅうううっとハグされる。民間でこんなに親しくされると、中国と日本とのいざこざなんて何なんだろう?という気がするワ。Mちゃんたちはすごく仲が良く、離れて住んでいるのもなんのそのという感じ。普段、彼は中国に住んでいるのだ。
食卓に何気なく置いてあったメモの、めっちゃ達筆なのにビックリ。やはり漢字は中国から来たんだな~と些細なことに感動してしまった。(まー字が下手な人もいるでしょうが、それは置いといて…)
美味しい中国のお茶を頂きながら、たわいもない話をした。いつしか、ご主人はいなくなっていた。さりげない人だ。
2時間半ほどしたら、Mちゃんの子供たちが帰ってきた。Mちゃんは子供たちにハート形のチョコレートをあげていた。「義理チョコ☆」らしい。
帰り道、私も真似してハート形のチョコレートケーキを買って帰った。ここはひとつ日本風に!



ランキング
よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。