スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年1月4日(金) ロワールからただいま!

シャンボール城

ロワール2日目は、アンボワーズ城の脇を通り、クロ リュセ城というレオナルド ダ ヴィンチの居城を見学した(ここは中に入った)後、シャンボール城に行った。こちらは外から写真だけ。
Gさんのお母様は長いこと歩くのが無理で、ずーっと車の中に待機していた。でも窓から城の姿を見て「ここは知っている」と言うのだった。足は弱っているけど頭は冴え冴えで、30年前に来たという城の記憶が鮮明。「ディアンヌとアンリ2世は…」とか「ジャンヌダルクの血の跡が残っているお城があるはず」とか話し出すのでビックリ!してしまった。83歳とは思えない記憶力だった。(Gさんは「母はすぐ物を忘れるし、耳も遠いし…」とか言っていたが、脳の記憶機能はそれとは関係ないのだろうか)
城の前のカフェで軽い昼食を取った後、パリに向けて出発。15時半にはパリのホテルに到着。
パラスというカテゴリーの最高級ホテルで、夕食はホテルのメインダイニングで主人も招待されてご一緒させていただいた。ミシュラン3つ星の料理はさすがに雰囲気されていて驚きの連続。でも決して居心地は悪くなく、思いっきり堪能させてもらった。

ちなみにGさん母娘は、モナコでも最高級ホテルで大晦日のディナーを楽しんだのだけど、なんとお値段が付き添いの人と3人分で5000ユーロ(今なら55万円以上)だったとか!どんな世界の話なんだろう~と思うけどホントの話。でも服装や持ち物には全く興味なく無頓着なGさんは、めっちゃ素朴でシンプルな人なのだ。バッグもお財布もブランド物ではなく、アクセサリーも付けていないし、お化粧さえしていない。本当のお金持ちってこういう感じになるんだろうな~と思った。見栄を張る必要がないのね。

そして今日はいよいよお別れの日。昼頃空港にお送りした。笑顔で握手をし、再会を約束して帰って来た。
今は気のぬけた状態。仕事モードが一変してダラケきっている。マッサージ所望☆これから私は冬休み!




ランキング
よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。