スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年1月2日(水) シュノンソーにて

シュノンソー城

シュノンソー城から3分のホテルにてこのブログを書いている。
今日の昼すぎにオルリーに着いたお客様はくにちゃんの知り合いの女性Gさんで、お母様との2人旅だ。
メールでやり取りしていた段階から気が合い、陽気な会話ができたのだが、想像通り楽しい方で安心した。車中は和やかに笑い声で満ち、2時間強でシュノンソーに着いた。
時刻は15時半。すぐに城に行こうと思えば行ける微妙な時間。しかし問題はお母様で、杖をついておられるし、長く歩けないみたいなので、巨大な城の見学は危ぶまれた。どうしよ~と思いながらもまずはホテルチェックイン。
部屋に入るとお母様は休みたくなってしまったので、結局Gさんと私だけで城に行くことにした。
チケットを買い敷地内に入った後、城まで続く並木道でGさんが「母が来ていたら、この道だけで1時間かかっていたハズ!」と言った。車いすは貸してもらえないし、あったとしても外は動かしにくそうな石だらけの土の道。城の中は不可能。階段しかない。
明日は車窓から見えるような城に行くしかないかな~と思った。ここまで来て何も見られないのは可哀想だものね。
城を見てGさんは感激していた。写真もいっぱい撮っていた。私も久しぶりで城に入ったが、記憶の断片はちゃんとどこかに残っていた。如何せん、あんまり好きなお城じゃないんだよね~。外観は美しいのに中が暗~~いの!私はこんな部屋に寝たくないな~と思ってしまう城なのだった。
帰り道、隣村にワインの試飲できる蔵があると聞いていたので、寄り道していった。ロゼ2種、白2種、赤1種を飲んで3本お買い上げ。めちゃくちゃ飲みやすいデイリーワインだった。(1本5ユーロでっせ)

今から夕食!行ってきます☆



ランキング
よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。