スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年9月20日(木) 食べ続ける午後

マチスのことだが、今日が提出日ではなかったそう!(爆)美術の時間にレポートを提出しようとしたのは次男ひとり。みんなは「なんだっけ?それ」っていう薄い反応で、先生にいたっては、折角やったんだからと提出しようとする次男に「今日は出さなくていいわよ。忙しいからまた来週にして!」だと。フランスの先生ってやっぱ、すごい!マイペースすぎ。
学校から帰って来た次男は「ママ、今日悪いニュースがある」と言ってから、その話をした。(笑)

さて、今日は添乗員の留美ちゃんが来て、私が作った昼食を一緒に食べた。野菜のポタージュ、サラダ、スパゲティカルボナーラと簡単な(作るのが)昼食☆
留美ちゃんは37名も連れて来ていて、死ぬほどストレスを溜めていた。
中に毎回集合に遅れてくる困ったちゃん2人組(アムステルダムでの飛行機乗り換えの時、この2人のせいで飛行機が15分遅れ、挙句の果てに彼女たちのスーツケースは下ろされかけていたという)がいたり、ルーブル美術館やベルサイユの庭で迷子になる人、バスに忘れ物する人などなどに悩まされていたのだ。うちにいる時も携帯が鳴って、丁寧にデタックスの説明をしていた。おまけに、うちに来る途中のメトロではスリにあい、自分のバッグに手を突っ込んでいる最中のスリ(カップル)を現行犯で捕まえたのだという。バッグに入っていた男の腕をつかんでひねり、まわし蹴りをくらわせた後、ホーム中に響き渡る声で「彼らは怪しい人間だ~(英語で:でんぢゃらす ぱーそん☆)」と叫んだらしい。(笑)
「何か武道やってたの?」と思わず聞いてしまった私。答えはノー。なかなか出来ないよね、まわし蹴りって!しかし彼女はこれまでも、何度もスリを現行犯で捕まえたり目の前で阻止したりしているらしい。「大声を出す」がポイントだとか。(何語でもいいらしい。周りの人の注意を引き、助けを求めるのが目的だから)
「目の前でやられたことも何度もあるワ」と言っていた。心底悔しそうだった。
くにちゃんもそうだけど、熟練した添乗員の、真剣だけどどことなくユーモラスな体験談はホントに面白い。また、フランス情報にも超詳しくてためになること多し。仲間内で勉強会や情報交換を怠らずにしている賜物だ。
どこの観光地でもトイレの場所(笑)やそこの最新情報を知っているんだもの。私たちフランスに住んでいる人間でも注意していないと知らないようなことも即座に答えてくれる。頼もしか~。
しかしまあ今回はお客さんも多いし、勝手に行動する人が多そうで、留美ちゃんは心底疲れているふうだった。そのせいか、めっちゃ食べていた。
昼食の後、紅茶、レモネード、日本茶と飲みながらチョコレート、ポップコーン(これは次男が帰ってきておやつに食べていたもの)、ゼリー、かりんとうをバクバク。。。。。分かる、分かるよ~とうなずきながら、私も一緒になってバクバク食べ続けていた。イヤだわ、ストレスってやっぱり太るのね☆



ランキング
よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。