スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年9月6日(木) 田舎はやっぱ、いい!

絶景!!

毎日お天気にも恵まれ、楽しくワイナリー巡りをしている。

今年の出来は、かいつまんで言うと、ボジョレーあたりは冷害のため収穫は半分、南ラングドックは水不足だけど好天続きで出来がいい!というところ。
お天気に思いっきり左右される農業なんですね。。。。あたりまえだけど。
そんなわけで、今年のボジョレーヌーヴォーは、大変な中でさらに良いブドウのみを選果して、誠実に作っている蔵と、何でもいいから入れちゃってカサを増やそうとする質の低い蔵とに2極されそう。
いいことも続かないけど、悪いことも続かないさ…そう言うワイン職人たちは、なんか頼もしく見えました☆

写真は、たぶん一番眺めがいいのではないかと思うコート デュ ローヌの蔵で、小高い丘のてっぺんにある。こういうところに住んでいる人たちというのは、実に穏やかでいい顔をしている。
つい、ストレスのたまった眼をしたパリジャンたちと比べてしまうのは仕方ないことかナ…。




ランキング
よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


コメントの投稿

非公開コメント

No title

ツアー順調に進んでいるようで良かったです!
今日の画像は、フェルム・サンマルタンですね。 2006年に行きました。 風が強くて雑菌や虫が飛ばされるから農薬がいらないんだ。とトマが言ってました。 自分の体に付いたいろんな変なものも飛んでいくよな所ですよね。 一種の滝行みたいなもん?! あああ、うらやましいでござる。

さかたに様

さすが!幽体離脱して一緒にくっついて来てますね!
ここで前回、昼食中にいただいたエポワスが忘れられません。

グループは今日、シャルルドゴールを元気よく発ちました~!
と言いたいのですが、なんと信じられないようなAFの22時間ディレイ。
急きょ、1泊伸びてしまいました。

人生何があるか分からないな~と毎日実感です。

No title

ハイ。一緒に回らせていただきました。笑 ・・あ~。AFやってくれました。それはそれはお疲れさまでした。(添乗のご苦労を想像してしまいました。) ほんとに何があるかわかりません(我が家も超元気だった義母が入院してしまい仕事が1.5倍になってます)。 でも、なるようになるやんと、都度最善の選択を出来るようにと思っていますが。(なかなかそうは行きませんけどね~・笑) 自分だけでなく家族の出来事もあり母って忙しいのはそのせいかなと! では、また(^_^)/~

さかたに様

最終的に色々あったツアーでしたが、やはり飛行機の遅れというのは一番予測つきません。
遅れた以降のケアは出来なかったんですが、何とか帰国なさったようです。

本当に、自分のことだけでなく家族のことでどんどん時間がなくなっていきますよね。せめて夜は少しでも自分の時間をとりたいです☆
カテゴリー
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。