スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年7月16日(月) 買い物へ

みんなで昼食の後、街に行った。デパートや歩行者天国。
猛暑の中、よく歩いた。昔の繁華街オリオン通りが見る影もなく寂れているのを見て、何とも言えない気持ちになる。沢山の店がシャッターを閉めたままになっていた。よく知っていた店もなくなり、通りも様変わりし、人影はまばらだった。
「ママが若い頃は、ここの人ごみの中を自転車でシャーッと走り抜けたものよ。その頃はここは賑わっていてねえ…(遠い目で)」と言うと、子供たちに「何十年前?」と言われる。考えたら確かに、30年も前のことだ。(爆)若者たちは今、どこに行くのかな~?
そんな中、一直線に「ここに来たかったのだ~」と義兄が向かったのは、一軒の洋服屋。そこは、舞台の役者さんや芸人さんが着るような服が多い、めっちゃ派手な店で日本人は絶対着ないような龍の刺繍入りのTシャツなども外人さん用(?)に販売していた。
私たちが入っていくと店のおじさんが出てきて応対してくれた。どうやら義兄を知っているようだった。あと、片言のスペイン語を話すのが気になった。(義兄はひょっとしてここの常連だったのかな~?)
そのブティックでスタンドネックの白い半袖シャツを必死に探す義兄。姉が仕事で途中で帰ってしまい、いなかったので「通訳しなよ~」と言って姪を押し付けたが、恥ずかしかったのか嫌がっていた。
結局お目当ての服はなかったのですごすご引き上げたが、その後も「あの道には昔行った靴屋もあったはず!」とか、行きたそうにしていた義兄。おしゃれな人だ。(笑)




ランキング
よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。