スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年7月7日(土) BACの結果

Mちゃんの長男が無事にBAC合格し、我が事のようにホッとする。ちょっと緊張しちゃうタイプの子なので、心配だったのだ。試験の後、「できたよ」と言っていたから、多分大丈夫とは思っていたけど。哲学の試験問題は「人は真理を追究する義務があるか?」というのを選んで書いたらしい。もうそれだけで尊敬に値する。それにしてもなんていう試験なんだ!

彼は、もうすぐ医学生。しかしこちらの医学部は入るは易し、上に行けない!(爆)みたいで、BAC合格者を皆受け入れるが、1年目が実施の選抜。2年目に上がれるのは2500名中400名ぐらいだとか。
いっぱい勉強し、いっぱい考え、いっぱい論文を書かされるこちらの学生たち。親たちはもう、何の手助けもできないその領域。ただ塾の費用を出すぐらいかな。

夜、子供たちには家でご飯を作って食べさせ、Mちゃんと2人で彼女の家の近くの韓国レストランに行った。(笑)



ランキング
よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Ikuko様
先日はご馳走様でした!早速お邪魔してみました。そうそうこちらの教育事情はイマイチ不明だったんですが、2500名から400名ってすごいですね。ドロップアウトした人たちはいったいどこにいってしまうんでしょうか...この前フランクフルトに行ったら日本の公文式があってびっくりしましたが、こちらでも塾があるんですね。知りませんでした。日本滞在楽しんできてください!

Mike様

あぶれちゃった人たちは、歯科、薬学科、助産士などに流れるか、同じ大学の他の学部に行くそうです。公文はフランスにもありますよ。色んな国でやってるんじゃないでしょうか。
塾は日本に比べると一般的ではありませんが、医学部の勉強は半端なく大変だそうで、塾や家庭教師を雇わないととても難しいらしいです。

また色んな記事にコメントくださると嬉しいです☆
カテゴリー
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。