スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年4月18日(水) やっぱり無呼吸症だった!

専門医よりメールが来て、「無呼吸症」の検査の結果が添えてあった。やはり、しっかり「無呼吸症☆」という結果。予想してはいたけど、けっこうショックなものだ。単語の意味が不明(辞書に載ってない)で完璧に分かったとは言い難いけど、一晩に呼吸が止まった回数が94回、32分間。呼吸が止まっていた平均の長さが20秒、一番長かった時で42秒という数字には思わず目が点に!あんな頼りないコードでこんな情報が読み取れるとはビックリだ。
「無呼吸症のようです。すぐに、新たな診察の予約を乞う」というメールの文面に、(一刻も早くどうにかしてくで~~)という思いでいっぱい。今までは、ネットで検索した際にマスクを付けて寝ている人の写真にビビっていたが、私もその仲間入りかも。でも他の病気(心臓とか他の臓器にかかわる)を引き起こす原因になるかもしれないと思えば、寝ている間の不便など何でもない。しかもこれで深く快い眠りが得られるのなら、何よりの話だ。



ランキング
よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。