スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年2月28日(火) フリーボックス注文しちゃった!

子供たちを連れて美容院に行ったほかはうちで過ごした日。久々にのんびり家事~読書~お昼寝とフルコース。母子家庭にもすっかり慣れてきた。なんといっても気楽だ!(主人が帰るまであと数日の極楽なり)
さて、巷ではネットや携帯を「free」に代える人が増えている。私も昨日、フリーボックスをネットで申し込んでしまったクチ。今までもフランス国内の固定や日本の固定電話への通話がタダのSFRだったけど、「free」は、フランスの携帯への通話も無料!それで35ユーロぐらい。そのうえ、携帯の契約は15ユーロで固定、携帯かけ放題っていうんだもの。そりゃこの安さにはみな乗り換えちゃうでしょう。
今までの通話料がホントにバカみたいだ。今日も、主人のオランジュ(携帯)の請求書を見たら108ユーロだと~~~。いまどきこんなムダな人いない。でもなんか頑なに昔風にこだわる人だから、他社に切り替えるのを嫌がりそうな気がする。ふーっ。(ため息)
今、大掛かりな集団移動(!)が起こっているせいだと思うけど、他社は必死のぱっちで、顧客を逃がさないように営業活動をしている。これがしつこいのなんの。
SFRからは「携帯をSFRにしろ」という、オランジュからは「固定電話(ほかネット、エトセトラ)をフランステレコムにかえろ」という、どちらも鬼のような電話攻撃。そんな時、冗談でも「free安いですよね~」なんて言ったら、それこそ大変!!火に油を注いでしまう。ここは逃げる一手を取るに限る。(例「今、食事中です」「手が放せません」などなど)でも敵は、「じゃあ、いつなら電話できるのか?」と聞いてくるので、「深夜ですね」と答えたり…。(←ただの意地悪)
しかし悩んでしまうのは、頼んだものがちゃんと来るのかな~ってこと。なんたって、ここはフランスなんだもの。今までうまくいっていたものを変えるっていうのは、またもや新しいリスクを背負うことでもあるのだ。ちゃんと(不備なく)届いてくれ~と、神様に祈るのみ。(笑)

追記:私にメールをくださる方へ)よって、メールは今後ホットメール(このブログの最初に書いてます)だけ使用するつもりです。SFRのメールはいつ使えなくなるか、不明ですが。。。



ランキング
よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。