スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年1月29日(日) 次男とお出かけ

水族館にて

長男の誕生日。彼は補習校のメンバーと出かけてしまったので、私は次男と一緒にポルト ドレにある水族館と移民博物館に行った。この建物に入るのは初めてだった。前から気持ち悪い建物だな~と思っていてなるべく近寄らないようにしていたのだ。(外壁一面のレリーフがすごくコワい)
しかし、入ってみて意外とよかった。水族館と博物館の共通券を買い、まずは地下の水族館へ。ワンフロア分しかないし小ぢんまりしているが、なかなか見ごたえはある。今まで他で見たこともないような魚がたくさんいた。一番よかったのは、黒地に白い水玉模様のエイだ。すごくお洒落だった。(写真はあんまりよく撮れなかった。)

移民博物館の方は、多分ひとりだったらもっとじっくり見られたと思うが、次男が飽きてしまってさっさと歩いて出てきた。様々な国からフランスに渡ってきた人たちの歴史、その苦労、貧しさなど…考えさせられることが多かった。臨時展もよかった。
それにしても、「水族館」と「移民」っていう取り合わせがすごい!と後で思った。


ランキング
よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。