スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年1月28日(土) 中国のお正月

中華街にお昼を食べに行ったら、ものすごく混んでいる。通りには、龍の頭(獅子舞みたいなもの)を持って歩いている人もいた。
ああ、そうか、土曜日だった…というのと、中国のお正月だと気付いた。確か今年は26日ぐらいじゃなかったか。中華街は真っ赤なぼんぼりと垂れ幕で飾られていてお祭りみたいだった。
駐車場に入れるのにも一苦労。運よく目の前で場所が空き、首尾よく停めて電飾の店へ。数か月ぶりに「タイ風やきそば」を食して満足。帰りに、小さなスーパーで餃子の材料を買った。しかし中華の店には日本風の真っ白で丸い皮がないの。中華のは四角くて黄色で、癖のある香りが付いている。これだと家族が嫌がるので、皮だけは日本食材店に行かなくてはならない。
餃子の材料はみな、普通のスーパーに売っていないものばかりで、だからこれらがそろった時には(いっちょう、作るか~!)という気になる。まずは豚のひき肉からしてないんだもの。

駐車場に向かう時、ものすごい音で爆竹を鳴らしているのを聞いた。スーパーにも普通に爆竹が並んでいて、それをかごに入れる主婦の姿に驚いた。うるさいし、危険なのになぜ?と思う。景気を良くするのだろうか、悪魔よけか?爆竹の後はもうもうと煙が立ち上っていた。
駐車場の出口では、係の人がクレマンティンを2こずつ袋に入れた物を配っていた。中国は元気いっぱい!という感じ。昇り龍のパワーをもらったような気がした。


ランキング
よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。