スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年1月25日(水) 交通違反の罰則、さらに厳しく

大した話題もないので、交通違反の話など。
私にとって一番身近な罰金は、駐車違反だけど、最低の罰金が11ユーロから17ユーロに引き上げられてしまった。その値上げ以降、すでに2回違反切符を切られている。11ユーロだったら何となくもういいや!って感じだったけど、17ユーロだとチトきつい!違反を切られた2回とも、6時間以上停めていた時だったので、まあ、しょうがないか~という感じ。駐車切符を買う器械は、2時間までしか買えない決まりだから。
17ユーロの罰金というのは、「駐車指定場所」に、お金を入れないで停めていた場合。この上の35ユーロの罰金は、「荷下ろし場所(リブレゾン)」に停めていた場合。もう最近では、どんな場合でも、これだけはしないようにしている。あと、もっと最悪なのは「身体障害者」の場所に停めてしまった場合。これは多分200ユーロぐらい取られてしまう。絶対停めてはダメな場所!私は一度、エッフェル塔近くの大型バス専用の場所に停めてしまい、やはり高額の罰金を支払ったことがある。駐車違反切符を貼られた時は、一日どーんより暗い気分だ。

でもそれよりも嫌なのは、ポリスにつかまって、違反切符をもらう時。例えば今までもらったのは、信号無視で2回、スピード違反は5回(これはレーダーとかカメラで撮られてしまった分)ぐらいかな~。いずれにせよあんまり気分がよいものではない。
その違反事項が、この1月5日よりさらにグレードアップして改正された。
例えば、運転中の携帯電話使用は、今まで35ユーロの罰金がなんと135ユーロ(3点減点)、違反レーダの察知装置を車に搭載するのは1500ユーロの罰金(6点減点)だと!他にも色々、無茶な運転の人が多いせいか、罰則が厳しいし、取り締まりもずっと強化されている気がする。
どこ行っても道が混んでいるし、駐車場所も苦労するので、できるだけメトロにしよ~と思うワ、最近は。



ランキング
よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。