スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年1月19日(木) オレ、パジャマがほしい

うちの子供たちは、全く着るものに興味なし。10歳の次男はともかく、長男はもうすぐ16歳。なのに身の回りや見た目はどうでもよく、服や靴、装身具はおろか、ヘアースタイルなどにも気を遣わないというツワモノ。(ちなみにお風呂も嫌いだ)
今まで、服も数えるぐらいしか買ったことがないのではないだろうか。というのも、従兄や知り合いの息子さんなど、3~4か所から古着がもらえるという立場にいたため。しかも、そのいただき物の服が結構いいブランド、よい状態のものばかりだった。私もそれにすっかり甘んじて、長男の服に関しては、放ったらかし状態に近かった。最近はみんな体ができあがっちゃったせいか、めっきりもらい物が減ったケド。
靴なんかはさすがにもらい物ではないけれど、買いに行っても、本人は全く買い物に参加せず、「適当に選んどいて~」と言って椅子に座ってしまう。仕方なく私が選んだのを試させて、サイズが合えば買うという感じ。(爆)

その長男が、なんと昨日、「オレ、パジャマがない。買ってくれない?」と言うので、「ああ、珍しい。でもそうだっけ?」と言って引き出しを開けてみた。彼はずっと、浴衣で寝ていたので、それで満足なのかと思っていたが、「冬は浴衣だと寒い」とのこと。パジャマ用の引き出しを見て、思わず爆笑してしまった。
そこにあったのは「12歳用」のパジャマが3枚のみ。1枚はキューピーさん柄、あとの2枚は味もそっけもない無地の、ゴムが伸び切った代物だった。(しかもみな誰かのお古)さすがにこれはひどい!と初めて気付いた。
それにしても12歳から今まで(浴衣1枚持っていたとはいえ)、パジャマがなかった4年間、全く気付かなかったワ~☆私って鬼のような母親だワと反省。「ソルドで買ってあげるね」と約束したのでありました。

しかし今日、ソルドに行って、またすっかりそのことを忘れ自分のものだけ買い、家に帰って来てから「ああ、おパジャマさん買ってない」と気付く始末!



ランキング
よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。