スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年1月2日(月) お客様に目のことを色々尋ねる

昨夜、お招きしたお客様は毎年フランスに来られる眼医者さんご夫婦。とてもグルメだし、ワイン好き(しかも高価なワイン!)なのだが、毎回率先して台所仕事もして下さる。非常に気さくで楽しい方たちだ。お正月で店も閉まっているし、大したおもてなしもできないのが心苦しかったが、ステーキとお好み焼きという組み合わせが微妙なメニューで大喜びして下さった。
食事しながら、気になっていた私の目のこと(コンタクト関係などなど)もちゃっかり色々質問してしまった。先生は、「じゃあ、1500円(診察料)下さい!」と冗談を言いつつも、ちゃんと答えて下さった。(笑)
私が気になっていたのは、「ハードとソフトのコンタクトはどっちがいいのか」とか「目の乾き」とか「私の目の白目部分に出来た黄色い盛り上がりについて」など。(ここぞとばかり!)
その答えは、「ハードレンズは人によって合わせるのが難しい。(眼球の大きさ、カーブ、視力の出方など)だから昨今の傾向では、誰にでも合いやすいソフトを薦める眼医者が多い」「目の乾きは気候、目の大きさなどでも変わる」「目の盛り上がりはシミのようなもので、瞼裂斑(けんれつはん)という。紫外線が主な原因。でも、黒目にかかっていないのと、1ミリ大きくなるのに10年かかるので、黒目が白くならないうちは大丈夫」
あと、コワいのは、水の中のアメーバで、これに感染すると薬がないのだそうだ。(失明してしまう)水道水でレンズを洗うのは本当に危険なのでやめた方がいい…とのこと。(しかし確かハードレンズは水道水ですすぐように書いてあるのだが…)私はフランスの水道水は硬水なので、絶対にすすがないようにと言われ、今まで保存とすすぎ兼用の液だけを使っていたのでひとまずホッとした。でも、水道水のアメーバって飲む分には大丈夫なのかな~?!

食事の後は子供たちのリクエストでトランプ大会になり、楽しい夜は更けていった。

今日はその余波で片づけ、掃除、洗濯、明日の準備。子供たちは「学校イヤだな~」とすっかりダラケモードになっている。


ランキング
よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ




コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。