スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年12月6日(火) ジェアーは誰と帰る?

2週間前に柔道で捻挫した次男の足がまだ痛むらしい。体育のプールの授業も柔道・剣道も休んでいる。テオもちゃっかり2週続けて休んでいる。毎週違う口実を見つけてくるのが笑える。さぼり癖がついたのではないか?と私はみているが、テオママは結構テオの言いなりなので無理やりに行かせたりはしないんだけど。
テオママは「捻挫って言うけどホントに大丈夫?アクセル(テオの姉)なんて、6月に馬から落ちて痛めた手首がまだ痛いって言ってるもの。レントゲン取ってきた方がいいんじゃない?」と心配してくれている。

ふたりが柔道欠席の間、もう一人の仲間ジェアーは皆勤賞。昼間、ジェアーパパが電話してきて「今日、柔道の前にジェアーをそちらに預けてもいいかな。それで終わったら迎えてくれると嬉しいんだけど。もしできれば…。僕が後で迎えに寄るから」と電話してきた。道場はうちから2分なので快諾した。
学校が終わってから、17時過ぎにジェアーは来て、次男と夢中で遊んでいた。でも18時半にはさっさと柔道に行ったので感心した。あれこれ屁理屈を言って休むようなヤワな子じゃないのだ。
そして、19時半に迎えに行ったら、なんとテオママがいた。
「あれー、テオはいないでしょう?」と聞いたら、「ジェアーのママから電話があって、ジェアーを迎えて家に連れて行くことになっている」とのこと。私は「私もジェアーのパパから電話があって頼まれてるんだけど…」と言って、お互い顔を見合せて笑ってしまった。「夫婦の連絡悪すぎだね!ジェアー、どうしたい?」と言いながら、テオママはさっさとジェアーパパに電話し「やっぱり私が連れて帰ることになったから帰るね~」と言って、ジェアーを車に乗せて行ってしまった。珍しいぐらいさっぱりした、気持のいい人だ。彼女といて、嫌な思いをしたことがない。いつも笑顔で優しいし。テオのことも溺愛しているけど、テオの友達であるジェアーやうちの次男も大切に思ってくれているのが分かる。
次男も(テオも!)来週は復帰できているといいけど…と思いながら、ちょっとほっこりした気持ちで寒い道を帰った。



ランキング

よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ




コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。