スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年10月12日(水) 自分を語る人たち

夕方、グループのお客さんを迎えるために空港に行った。
ある知り合いの女性をしばらくぶりに見た。空港送迎の仕事で朝から晩まで働いているそう。前はずっと専業主婦だったのに。
「今日は5時から空港に来ていたの~」とあっけらかんと言って笑っていた。一日に数回、空港とホテルを往復する。しんどい仕事だ。
彼女はフランス人と離婚訴訟中。2人の子供の養育費も1ユーロももらえていない。
「仕事して動いている方が何倍も楽!一日中ウジウジしていたって仕方ないじゃない」「私、サイボーグになったみたい」とのこと。健気に頑張っている姿が美しかった。

なかなかお客さんたちが出てこないので、ずーっと待っていたら、横にいたフランス人の男性が声をかけてきた。
「遅いよね~。ホントにハードな仕事だよ」
彼は、4か月前からドライバーをしているという。空港送迎だけでなく、ヨーロッパ中をお客さんを連れて案内している。それまではカメラマンだったというので、「定年の後仕事を変えたんですか?(別にどうでもいいけど一応聞いた)」と聞くと、「定年とはどうもありがとう。そんなに老けて見える?」と返された。必死に弁解する私。ああ、会話が面倒くさい。(笑)

空港からホテルに向かうバンの運転手はカンボジア人の気のいいおじさんで、これまた身の上話。
13歳の息子があまりの素行の悪さに私立中学校を追い出されたそう。しかし原因はいじめられたことだとか。
新しい学校ではうまくなじめているらしい。「よかったね」と言う。あとは美味しいベトナムラーメンの話。(こっちは有益☆)

みんな誰かに話を聞いて欲しいんだな~。ただ黙って、自分の話を聞いて欲しいんだろう。
ペットブームとかでペットを擬人化してめちゃくちゃ可愛がっている人とかは、きっと何も言わないペットが嬉しいんだろうと思う。
ちょっとは私、役に立ったでしょうか。。。。




ランキング

よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。