スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年9月25日(日) 朝市~アドちゃん

うちから歩いて10分の朝市に出かけ、お買い物。ここは週に3回市が立つ。食料品は屋根のある大きな建物の中にまとまってあり、市役所前の広場には服や雑貨や化粧品がいっぱい。時々、オヤっとするような掘り出し物がある。
先週はブランド物の下着をまとめ買いした。ぐちゃぐちゃに台の上に積んであるのではなく、ちゃんと箱に入っている新品が市価の5分の1の値段だったのだ。下着を買う店にはいつも寄るので、売り子のおぢとすっかりおなじみさんだ。(下着のサイズも把握されている!)(爆)
今日は通り道に出ていた屋台で、目についたギフト用の箱に目が釘付け!男性用、女性用とあって、どちらも5ユーロ。中には男性用なら、ネクタイ、時計、ライター、ボールペン、カフスボタンのセットが、女性用には、時計、ネックレス、ピアス、指輪が入っている。どう見ても中国製だし、決して欲しくはないんだけど、なんつー値段や!ということで感動した☆価格破壊もいいところ。はっきり言って立派な箱代だけで5ユーロ取られてもおかしくないように見えた。

野菜売り場では、日本風のキャベツを売っている屋台を発見!これでもうわざわざ中華(韓国)スーパーに行かなくてすむかも。やはりお好み焼きにはこのキャベツでなくては。ちりめんキャベツでは美味しくできない。というわけで昼はお好み焼きにした。

夜はアドちゃん。なんかごはんばっかり作っていた気がするな~、今日は。やはり朝市で購入した豚のフィレ肉でとんかつを作った。それがすごく高い肉だな~と思っていたら大大好評☆
普段食べ物に関してあまり意見を言わない長男でさえ「今日のとんかついつもと違う!」と言っていた。やっわらかいの!素材って大事だな~と実感した。スーパーの肉よりははるかに高いんだけど、もう後戻りできないって感じのうまさだった。
話は変わるが、アドちゃんは自分の研究の資料のために、ベルリンまで10日間行って来たそう。「ベルリンいい!家買って向こうに住んで、1週間に一度パリに通おうかな~」と魅せられていた。彼によると、「フランス人はダメ。態度が偉そう。サービスが何かも分かっていない。その点、ドイツ人は素晴らしかった」とのこと。
「サービスなら日本人だっていいよ!」と反論すると「日本人はやりすぎ!」だって。フン☆


ランキング

よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。