スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年8月16日(火) 送り盆

午前中、お墓に行き、ご先祖様にお別れをしてきた。うちの墓は、3月の大震災で壊れたそうだ。石の囲いや墓石のあちこちが欠け、修復された痛々しい姿になっていた。墓石は1メートルぐらい飛んだらしい。
亡くなった人に願いをかけるのは妙な気もするが、「どうぞみんなをお守りください」とお祈りした。家族だけでなく、この世のすべての生きとし生けるものたちを。
この8月のお盆あたりの空気(特に夜)は、一種独特な感じがする。フランスにいると、これを感じないのだ。ずっしりと、濡れているように、黒く、重い夜の空気を。

毎日、実家にいるとすることが限られてくる。かなりの時間をテレビと読書に費やし、たまに出ていくのが買い物とか、そのぐらい。テレビは、ほとんどの番組を下らないと思う。これは子供向けの番組か?と思うほど内容がお粗末だし、一部のタレントたちの番組の私物化が鼻につく。
それと民放の宣伝の多さ!普段フランスで観ている日本語衛星放送にほとんどコマーシャルの時間がないため、ドラマや映画の途中に入ってくる宣伝には怒りさえ覚える。
と、文句を言いながらも、ついついテレビは観てしまうのだが。しかし、テレビがまず真っ先にその国の文化程度を反映するとしたら、今の日本ってちょっと不安だな~と思う。

夕方はまた大雨。時折起こる小さな地震にも驚かなくなってきた。慣れって怖いな~。
日本滞在は、残すところあと10日!


ランキング

よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。