スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年7月26日(火) バルセロナ最終日

ある家の玄関先

名残惜しいバルセロナを去る日。
飛行機は夜の20時半だったので、それまでのんびり過ごした。もうこんなにダラケきった日々はないだろうというような10日だった。ああ、ねじを巻かなくては!

義兄が昼食に中華料理をごちそうしてくれた。ここの名物は「クバック」という名のおこげ料理で、他の店では見たことがない。パリにもない。
ものすごく熱くした鉄板の上で、最初ににんにくのみじん切りを炒め、その後揚げたお米、そしてエビや野菜の入ったたれ(どろっとしている)をかけると、勢いよく湯気が立ちジャーッと焦げ始める。その香りの美味しそうなこと。
この料理を頼むと、必ず周りのテーブルから注視される。このものすごく熱いのをはふはふ言いながら食べる幸せ☆

kubak クバック

食事の後、家に帰り、荷づくりと読書。
その後18時に家を出て空港に行った。飛行機は遅れもなく、22時半にはパリに着いた。


ランキング

よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。