スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年7月3日(日) ここ3日のこと

なんだか慌ただしく、PCも開く気がしないし、落ち着かない日々が続いている。

7月に入ってから、1日は子供たちの身分証明書を取りに警察に家族全員で出頭。1年前に書類を提出してようやく、「フランスで生まれた外国人の未成年のための身分証明書」を受け取った。書類を郵送してからの日々が長すぎたので、その間に子供たちの顔も変化した。受付のマダムは「本当に同じ子か?」と長男を見て言っていたけど、「あなたたちの発行が遅いから子供が成長してしまった」とは言えず、「眼鏡をしてないからでしょう」と言ってごまかした。これでイギリスにも大手を振って行けるし、日本からの帰りもビクビクしないで済む。
夜は先日まで3日間うちに滞在していた家族(両親と娘)が遊びに来て、手巻きずしで盛り上がった。夕食後、トランプで「大貧民」をしたらやめられなくなってしまい、時計を見たら2時過ぎ!お嬢さんのCちゃんが勝負になると人格が変わりみんなを仕切り、妥協を許さなかったのでちょっとビックリした。下宿人Tくんも一緒に楽しく過ごした。(彼は割と勝負師)

2日(昨日)は、Tくんと次男と3人で「ジャパン エキスポ」に行ってきた。これはマンガやアニメの展示会で今年でもう何回目だろう…?毎回盛り上がるということは小耳にはさんで知っていたが、私は初めて行った。木曜日に長男が友達と行ってきて、一日中過ごし、「すっごく楽しかった」というのを聞いて次男が「ぼくも~」となり、Tくんも「行ってみたい☆」というので、私が連れていくことにしたのだ。しかし行きたくなさ100パーセント!(爆)

結論だが、もう2度と行かないと思う。(たはは)
まずは、死ぬほどの人、そして何が楽しいのか全く分からん出し物!行くだけでも1時間以上かかる空港の側の巨大会場で、入るのに15ユーロ(子供料金なし)。切符を買うのに30分以上並び、やっと入ったら人ごみで歩けない!会場内は、うるさくて物がごちゃごちゃ並んでいて、それが全然欲しくないものばかり。(私には…だけど!)
次男が「たこ焼きが食べたい」というので買ったが、1皿(8こ)で11ユーロ!それも買うのに1時間並び、座って食べるところもない。
日本のお菓子や日本のおもちゃなんかも、日本の値段を知っている身にとっては暴利としか思えない。ここまで運んでくるんだから仕方ないし、会場の区画の賃貸料がとんでもないのも分かるけどね。

耳がおかしくなるような音の洪水と人々の発する熱とバカでかい会場のごちゃごちゃな物たちの氾濫の中、30分もしないうちに帰りたくなった。つまり、はっきり言っちゃうと大人の鑑賞に耐えうるものがないのよ!

しかし、周りの人たちは楽しそうなのーーーーーーーっ!!!!
コスプレのフランス人も沢山いたけど、誰に扮しているのが分からないと面白くない。毛皮の敷物を背中にくくりつけ、骨のネックレスをしている人が「もののけ姫」というのが分かった時は喜びにひとりで膝を打った!
日本の文化はすごい!この動員力もすごいとは思うけど、このイヴェントは全然好きじゃないな~。だって子供たち(と大人になりきれない若者たち)の夢をお金に換算して、儲けよう儲けようとしているのが見えるんだもの。

そして今日3日は日曜日。久々に朝寝坊をして、ゆっくりのんびり過ごしている。やはり人間、休養しないとダメやわ。んなわけで、省エネして過ごしとります。


ランキング

よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。