スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年6月17日(金) 長男の成績表が送られてきた!

長男の成績表が郵送されてきた。こちらの成績表は、中学校になってからはA4の紙一枚ぺらりだ。そこに表になって、すべての科目のポイントと先生のコメント、最終的評価(4種類)、次の学年(または学校)に進めるかどうかが書かれてある。
私が一人の時だったので、もう見るのもドキドキ。私自身のことよりも緊張しながら見ていったが、最後に「フェリシタシヨン(秀)」という字を見て一瞬目を疑った。
評価は、「フェリシタシヨン(秀)」「マンションオノラブル(優)」「アンコラージュマン(良)」「アンシュフィザン(不可)」の4種類で、それが書かれない生徒もいる。(一応通ったけど評価までは行かないという感じ)
優秀なお子様を持つお母さんならフェリシタシヨンなんて当たり前かもしれないけど、なにしろうちの長男、フランス語が大の苦手なのだ。いつも平均点以下で、ひどい時には20分の10点を切っている。今回は、それが上がっていたのが大きいが、全体的にも上がっていて(珍しく!)すごくいい成績だった。最終学年の最後の評価にこれをもらったということでホントに嬉しく思った。最後だからオマケしてくれたのかな~なんて思ったりもした。
しかし、家ではほとんど勉強らしいことをしていないので、ちょっと信じがたい感じ。
先生方のコメントは、「すごく真面目」「授業に積極的」など、これもいつもの夢を見ているような長男の姿からは想像しにくい。学校では人格が変わるのかしら。。。。。

ひとつ、ちょっと心苦しいのは美術史でポイントが20点中「19.5」だったこと。これは、ひとえにピカソのレポートとその後の面接によるもの。あのピカソの仕上げはほとんどアドちゃんの功績だと思う。(どれだけ手直ししてもらったかは怖くて聞けない☆)でも、面接は「すっごく楽しくてうまくできた」と長男が言っていたので、そのポイントもちょこっとは入っていると思うけど。。。(汗)

28日からは2日間、中学校の卒業試験がある。長男曰く、「オレが通らなかったらみんな通らないよ」とのこと。急に強気になっているのが可笑しい。


ランキング

よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ




コメントの投稿

非公開コメント

やったね~!
すばらしいじゃないですか。

がんばったがんばった!
何だか私もうれしくなってしまいましたよ。

ありがとう!

なんとかかんとか中学校を乗り切りました!頑張った様子があまりないので半信半疑だけど…。。。。
高校はもっともっと大変そうなので、また心配だけど、気長に見守るつもり☆
カテゴリー
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。