スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年5月4日(水) それは禁句だよ!

なんだかボケた失敗ばかりしていた一日。ちゃんと頭が動いていないのがよく分かる。

昼は添乗員のくにちゃんと会い、オペラ近くでランチ(次男も一緒)。その後、次男の補習校への送迎、くにちゃんの買い物にお付き合い。(ダマンフレールの紅茶:くにちゃんはすっかりハマっている)時間は慌ただしいのに、なぜか道路がめっちゃ混んでおり、補習校の行きも帰りの迎えも遅れてしまうという始末。(幸い、同じクラスの女の子のお母さんが、メトロで彼女の家の方まで連れて帰ってくれた)
道にはやたら憲兵やポリスが出ていたし、凱旋門の下では軍の合奏隊がラッパを吹いたりしていたので何事かと思ったら、パキスタンの首相が訪仏していたのだった。ビンラディンの死後、テロリストの動きは予測できないし、また地下鉄テロや物騒な事件が起きてこれ以上ツーリストが減ったらイヤだな~。もう世界中、何が起きてもおかしくないという感じ。天災、人災、戦争、紛争、テロリスト…。

くにちゃんは、また夜にうちに来て、家庭教師後のアドちゃんも一緒にみんなで夕食をとった。
その時のこと、アドちゃんが席に着くなり、くにちゃんが「アドちゃん、また太った?」と言うので、私はアドちゃんの背後で「小森のおばちゃまの手」状態(アワアワとしながら両手を震わす☆)になってしまった。
なぜなら、ここ1カ月のアドちゃんの涙ぐましいダイエットを知っているからだ。彼は、炭酸飲料、ジュース、すべてのアルコールを絶ち、飲み物は水だけにし、朝はヨーグルト2個、おやつはリンゴ1個、夕食は魚一切れ、揚げ物は食べない…というのを続けているのだ。そして、うちに来るたびに、「やせたでしょ?やせたでしょ?」と言っていたので、私も「うん、うん、やせたよ!」と励ましていたところだったのだ。(爆)
くにちゃんは、撃沈しているアドちゃんの前で更に「その服のせいかな~、膨張色やもんな~」と続けたので、またまたその場の空気が固まってしまった。それはアドちゃんのお気に入りのセーターだったからだ。

その後、くにちゃんは「でもアドちゃん、めっちゃハンサムやで!ほっぺはバラ色で肌はつるつるだもんな~」とフォロー(のつもりか?)していたが、次男がぼそっと「大人のお肌はザラザラじゃない?ひげ生えてるし。だってパパにチューされると痛いもん☆」と言ったので余計ドつぼにハマっていた。気のせいか、アドちゃんはいつもよりバクバク食べていた気がする。しかしその方がアドちゃんぽくて私は好きだ。



ランキング

よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ




コメントの投稿

非公開コメント

No title

アドちゃんとの夕食時の会話は楽しいですね。その状況を思い浮かべると笑ってしまいます。でも関西弁でやられたら、アドちゃんも怒るに怒れないように思いますが、彼は関西弁もよくわかるんですか?
分かるとしたら、いったいどういう頭脳を持ってるんでしょうかね?
正統なフランス語を習得するのさえ、普通の人は苦労するのに。

NO NAME様

関西弁というのは得だな~といつも思います。同じ意味のことを言っても、標準語だときつく、時には意地悪にも聞こえるのに、関西弁だと(まー仕方ないか!)みたく思われるのです。私も結構はっきり言いたいことを言われてますが、もう慣れました(爆)!「私の方が道知ってんな~」とか、「車の運転は私の方がうまいな~」とか、言いたい放題です!!
アドちゃんも、私には反論するのに、くにちゃんには何も言い返せませんでした。(関西弁も理解してると思う)
今日は、「関西の人間は、全く東京にコンプレックス感じてへんで~」というのを強調☆くにちゃんによると、「標準語」という言葉はおかしいそうです。余談ですが栃木県は完璧な「田舎」扱い。ちょっとムカっとしました。(でも何も言い返せんかった、弱いあたし。。。)
カテゴリー
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。