スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年4月27日(水) ゲルニカ☆パニック

この復活祭の休み中のこと、26日から学校が始まるっていうのに、20日の夜に長男が「休み中にレポートを書かなくてはならなかったのを思い出したから、今日書き始めた」と言うのでアドちゃんとともにしょえーーーっとなった。アドちゃんは超激怒。「今頃言うなよな~!」彼は先週も来たのだった。
もちろん私も超超超激怒。休みが始まってすぐに本屋に行ったのに、そんな事一言も言わなかったゾ。休みはもう10日も過ぎている。その間、フラフラ無為に過ごしていた長男を知っているからだ。
運悪く私はその次の日の21日から4日間不在だし、24日の夜に帰ってきても25日は祝日。何かが必要でも買いに行くこともできない。図書館も休みだし…。
しかもレポートは5枚程度、テーマはピカソの「ゲルニカ」!それを字体も書式も指定されている正式な文書で提出するのである。参考にした文献も最後に記すこととある。
これは美術史の課題だけど、中学校の卒業試験の成績にかかわるというし、のちにこのレポートの内容に関する面接があるとのこと。聞いているだけでガンガン頭痛がしてきた。それにしてもなんつー難しい課題が出るんだろう。私が日本語で書くのさえ難しいだろう…と思った。
なのに長男は、「ゲルニカ」の絵について書けばいいんでしょ~♪と言って、レポート用紙半分でお茶を濁そうとしていたのだ。全くなんて甘ちゃんなんだ、キミは!

それからの4日間、彼は彼なりに頑張った…と思う。図書館にも行ったというし、本も1冊買ってきた。そして25日に、最終チェックをするためにアドちゃんが来てくれて、彼のレポートの添削がなされた。途中で部屋をのぞくと、なんとアドちゃんがPCの前に座ってキーボードを叩いていた。オイオイ、いいのか、それで!

26日、なんとか必死のぱっちでレポートを持って行った長男。
家に帰ってきた時「どうだった?」と聞くと、「レポートは美術の先生に直接渡すから来週でよかった。クラスのみんなもこれからやるって」との返事。えええーーーーっ!もっとのんき者がいる!という事実に打ちのめされた。



ランキング

よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ




コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。