スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年3月19日(土) DAMMANN FRERESの紅茶

dammann fregrave;res

連日地震、原発関連のニュースなので、今日はあえて趣向を変えてパリの店の案内など…。

モン サンミッシェルとブルターニュ地方~ロワールを周遊してパリに戻ってきた添乗員のくにちゃんと昼にオペラで会い、韓国料理を食べてからマレ地区へ。くにちゃんが行きたがっていた紅茶屋さん「DAMMANN FRERES」に行った。ヴォージュ広場の15番地という素晴らしい立地の店は、非の打ちどころがないほどお洒落で、店内には何ともいえぬよい香りが漂っていた。壁一面には美しい黒色の四角い缶が並び、真ん中の四角いテーブルにはすべてのフレーバーの見本が置いてある。(木のふたを開くと中に茶葉が入っているという分かりやすいもの)しかも、すべてのお茶に名前とともにナンバーがふってあるので、言葉が分からなくても買いやすい。
私は、2種類のアールグレイを買い求めた。100グラムずつ2袋で11ユーロ。缶入り(この缶のデザインがカッコイイ)だともう少し高いが、他のブランド(フォションとかマリアージュ)に比べるとお値段もやや控えめだ。この2種類はいつも定番で、私はアールグレイしか飲まないので同じものばかりだ。あまりフルーツっぽい甘ったるい香りの紅茶が好きではないので。
最近は緑茶ばかり飲んでいて、紅茶の出番が少なくなってしまったが、洋菓子をいただく時にはやはり紅茶☆
くにちゃんもお茶大好き人間なので、ごっそり買っていた。ここは近い将来、こぞって日本人が訪れるスポットになるだろうという予感あり。


ランキング

よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。