スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年1月15日(土) 音読発表会~映画

日本語補習校の「音読発表会」があった。去年から始まった試みだが、子供たちの成長も見ることができ、また他のお子さんの様子も分かる貴重な機会だ。子供たち、ひとりひとりの必死の音読を聞いていると自然に涙ぐんでしまう。みんな頑張ってね~と祈るような気持ちになった☆子供は世の宝なんだな、と心から思った。

その後、レ アルまで出てスタジオジブリの「借りぐらしのアリエッティ」を観ることにした。映画が始まるまでに1時間半ほどあったので、ソルドで子供たちの運動靴を買ったり、お茶を飲んだり。
映画は、設定は面白いんだけど、話が単調なのでもうちょっとひねりが欲しかった。それと小人の暮らしが人間と全く同じというのがつまらない。もうちょっとファンタジーがあればいいのに、と思う。
しかし割と大きめなホールが満席で、観に来ていた人がみな大人だったのに驚いた。子供を連れて来ていたのはうちだけ!ジブリって人気あるんだな~と実感した。


ランキング

よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。