スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年10月17日(日) ムフタールのフリマへ

銅の鍋 飾ってみた!

日中の気温7℃!もう冬の寒さ。
セーター、マフラー、手袋といった完全防寒スタイルでムフタールのフリマにお散歩に行った。冷たい風もビュービュー吹きすさぶ中、売り子の人たちも「助けて~寒~い!」と言って体を寄せ合っていた。こちらは歩いているだけで寒いのだから、朝早くから一日中立っていたらどんなに寒いだろう…。

ところで今日の戦利品は、銅製の取って付の鍋型容器(植木鉢を入れて飾るため)、イングリットミレーの化粧水、コーダリーの化粧落としと洗顔料(旅行サイズ。3つずつ)、コーダリーのクリームとセラムなど(化粧品は全部新品。多分どこかの店から流れてきたもの)、トランプ(新品)、柔道のキモノ(長男用、ほぼ新品)、クラシックのCD(オッフェンバックの序曲集)、次男用の辞書。以上の買い物で50ユーロ。洋服の出物はなかったけど、質のよいものが安く買えて大満足だった。やっぱりカルチエがいいと、出ている商品のレベルも高い気がする。


ランキング

よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。