スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年9月27日(月) 料理は芸術品なり

謎の物体

土曜日、日曜日とちょっといいレストランで食事をする機会があった。土曜日のランチは星が2つの気取ったレストランで、日曜日は隣の人と肘がぶつかり合うようなビストロ(でも料理はしっかりしている)だった。お値段はもちろん星つきの方が4倍もしたが、気にいったのは断然ビストロの方!高きゃいいってもんじゃないのね~。むしろ、星つきの方はこねくり回し過ぎで素材のよさを完璧に失っており、料理が一種の芸術品のようになってしまっていた。もう原型が全く分かんないって感じ。しかし、多分そういう部分も含めて楽しむものなんだろうな~という気はするけど。

写真はリンゴのデザート。みどりの球形の物はあめ!簡単にスプーンで割れ、中にはリンゴのムースが入っていました。見た目からしてすごかった。



ランキング

よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


コメントの投稿

非公開コメント

初めまして

旦那の転勤でカナダに住んでいるのですが、
外食率が低い上に、ダウンタウンへは行かないので
この様なデザート、初めて見ました!
北米の料理はヨーロッパから見ると「 美味しくない 」と言われてますので
仕方無いのかな?
これからも拝見させて頂きますね ♪

はじめまして
コメントをどうもありがとうございました。
カナダは住みやすいのではないでしょうか。

私も普段はほとんど外食しません。このようなデザートも初めて見ました。しかもこれ、頼んでないのにサービスで出てきたので、ますますビックリしたのです☆色んな意味でサプライズの昼食でした。
カテゴリー
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。