スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年3月21日(日) ねぎと地中海

いつも感じることだが、(スペインに来たんだな~)としみじみ実感するのは、実はスペイン語でも熱い太陽でもなくて、時間の流れ方の遅さのせいだ。
ここでは一日が30時間ぐらいに感じる。大げさでなく!

日曜日の朝、と言っても9時過ぎごろだ。義兄がチュロスを買ってきた。義兄はだらしない恰好をしていたのを見たことがないお洒落な人で、たかがパンや新聞を買いに行くのも正装(と私には見える)で出かけて行く。今朝も同様で、「いったいどこのパーティーへ?」というような姿で帰ってきた。
チュロスはカリッと揚がっている細い揚げパンで日曜の朝の定番なのだ。(しかもパパが買いに行く係!)普通はショコラと一緒に食すらしい。こんなの際限なく食べていたらすぐ太りそう☆

遅めの朝食のせいではなく、普通に昼食は14時過ぎ。
私は運がいいときに来たようで、今があのうますぎる「カルソッツ(ねぎ)!」の季節の終わり頃なので、レストランに食べに行こうということになった。(なんだか食べる話ばっかり!)

パン コン トマテ カルソッツの季節 肉っ! 

レストランの予約は14時過ぎだが、混んでくるのは15時をまわってからだ。私たちが着いた時には周りのテーブルはほとんど空いていた。
さて、肝心の「ねぎ」だけど、これは前菜!メインは肉とリゾットを2人前ずつ取った。ここは瓦の上に乗ってこなくて、盛りも上品だった。この食べ方は前に「旅行記」で書いたけど、笑っちゃうような、ものすごく変な食べ方なのだ。(ねぎを持ち上げて下からかぶりつく!)もうそれは至福の時だ。
そしてメイン。どひゃーというような肉とリゾットが運ばれてきた。しかし性懲りもなく「イチゴの生クリームがけ」というデザートまで行ってしまった私って…。

これで2人前! 性懲りもなくデザートを 地中海なり

家に帰ってすぐに、「散歩してくる」とひとりで海を見に行った。姉たちはゴロゴロお昼寝。この生活は非常に危険だ!
誰もいない海は柔らかな色だった。つい、今度いつ来れるかな~と思ってしまった。

ランキング

よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。