スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年12月23日(水) 結婚詐欺師に思う

年末の忙しい時に、結婚詐欺男のニュースに釘付け!
医者と偽って愛人契約してくれる人を探していた?っていうストーリーが意味不明だ。契約をした後どうやって「お金貸して~」と言うのだろう。しかも捕まった時の(多分最後の被害者から)だまし取った金額が21万円っていうこの端数がなんとも不思議で気になる。手口が見てみたい~。でもそんなのにだまされてしまった人が他にも29人、総額1500万円とは~~~☆

この間の一連の結婚詐欺プラス殺人の悲惨さがない分、今回のはまだ苦笑できる余裕があるけど、捕まった本人もピースして輸送車に乗っているし、全く反省している様子はない。だまされた方が悪いっていうところか…。
しかしこの被害額、結婚詐欺の被害者って名乗り出るの恥ずかしいだろうし、だまされていることにいつ気付くかっていうのもポイントな気がするので、発覚するのは案外一部かもしれない。それにしても結婚する相手が「お金貸して」と来た時点で(こんな人と一緒になって大丈夫かな~)って思わないのかな。まさか本人よりも医者というステイタスを信じてしまうのか?疑問だ。

こういう事件が起きると、人間の結びつきが結局「お金」という頼りないものの上に成り立っていて、愛情すらもひょっとしてそれで片がつくと思っている人がいるんだな~ということに気付いて寒々としてしまう。
この詐欺師は、きっとまた懲りずに同じようなことやるだろうな~という気がするし、同じような手口で誰かをだます人も出てくることだろう。「世の中ゼニや~☆」みたいでほんっとに世知辛い。日本人の質が落ちている気がするのは気のせいか?

ランキング

こんなのに参加しています。よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。