スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年12月12日(土) イチゴショートに思う

いちごのショートケーキ

多分、今年一番の冷え込み。
寒がりではない主人が「今日は寒いで~」と言うので夜の10時過ぎまで一歩も外に出なかった。(夜の外出はぱたぽん君のお散歩)
昼間はひたすら家事!掃除もだけどキッチンにも長くいて、午前中から餃子、鶏と大根の煮物を作り、午後はクスクスを作った。(明日のお昼用)

あとは主人の誕生日だったので、ケーキでお祝い。子供たちが好きなのでヤマザキのイチゴショートをわざわざ主人が買ってきたが、なぜか食べてみて感動が薄くなっている自分に気付いた。
よく日本の女の子は「甘くなくて美味し~い☆」と言うけど、私はいつしかフランスの甘~いお菓子に慣れた味覚になってしまったのか、日本風のケーキは「甘くなくて美味しくないっ!」これなら自分で作ったほうがよかったかな~って思ってしまった。私なら生クリームをもっと甘くする。だってただクリームの食感しかなく、甘みがほとんどないんだもの。
フランスではイチゴのショートケーキは一般的ではないんだけど、多分味が単調だからだろうな~と今日思った。それよりも、季節のフルーツを乗せたパイとか、チョコレート系のケーキの方が目に付くもの。同じイチゴが使ってあっても、中身がムースになっていたりとか。
クリスマス用のケーキも「ブッシュ ド ノエル」という木の切り株型のロールケーキで、これも生クリームじゃなくてバタークリームやチョコレートの方が多い。子供の誕生日もチョコレートケーキが定番だし…。


ランキング
こんなのに参加しています。よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。