スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年12月3日(木) クリスマスの準備中

気の向くままルーブル美術館にふらりと行ってみるが、なぜかストライキをしていて入れなかった。仕方なく、逆さのピラミッドの前にあるヴァージンレコードで本や子供の教材やDVDなどを見て長いこと時間を過ごした。クリスマスプレゼントをちょっとずつ買っては、アリさんのようにタンスの中に隠しているのだ。店を出てオペラ近くで昼食を取り、その後食材を買ったりブックオフに寄ったりした。
12月はクリスマス以外にも買い物が多い。主人も誕生日だし、クリスマスカードの出費もバカにならない、年末には親しい人や学校の先生などにもちょっとしたプレゼントを渡したりするし…。何かと物入りなのだ。日本だったらお歳暮でしょうけど。人びとも買い物に熱が入っているようで、そのせいか少しは活気あるように見える。
でも、ふと目を下に向けてみれば、道端には小さな立て札を掲げた乞食もいっぱいいて、メトロに乗れば物乞いがひっきりなしに来て…と、こういう時期って特にそういう人たちが目に付いてしまう。


ランキング
こんなのに参加しています。よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。