スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年9月12日(土) 学問の土曜日なり

サンテミリオン

添乗で行ったサンテミリオンの村なんぞをアップしてみました。
あ~もう遠い昔のよう。ここはワイン好きのカップルにおすすめ!

長男の日本語補習校が今年度から土曜日の午後になってしまい、午前中は家庭教師のアドリアンが来ることになった(2時間)ので結構ハードな曜日になってしまった。でも何にも予定のない土曜日の方が多いからその方がいいかもね。
アドリアンはなんと国立行政学院(ENA)の予科に合格してしまい、ますますエリート街道ばく進中だ。ENAはいわずと知れた高級官僚養成のためのグランゼコールで、ここに入るためには予科を1年終えた後で試験がある。しかしこの予科に入るっていうだけでも非常に難しいのだそう。
そして来年の試験は、外交官になるための試験と同じらしい。彼は官僚にはなりたくないので外交官があくまでも希望だが、この1年の間に日本語の教員になるための試験もついでに受けるといっていた。フランスの教育制度って、全く分からないので実際どれだけすごいのかも分からないけれど、この教員になるための試験ひとつ聞いてみても、筆記7時間(現代国語、古典、日本史、社会問題などを論ずる)と実技5時間(4時間かけて準備し、実際に教授たちの前で1時間の講義をする)と聞いて「ひょえ~~~」となってしまった。うちの長男の家庭教師にはもったいなさすぎるって事だけは確かだ。

午後の補習校は今後自力で行ってもらうことに決めた。もう13歳だし、メトロにひとりで乗せてもいいだろう。日本だったら小学生だって電車にひとりで乗っているではないか。
ということで試しにやらせてみたら、2回乗換えにもめげず、しっかり帰ってきた。成長したのう。

うちの庭のぶどうも今年は2つ実をつけた。空は真っ青!


ランキング
こんなのに参加しています。よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。