スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年6月16日(火) またもや工事の見積りに付き合う

先日H氏が見積りをしたベトナム人のおじいさんが、詳しい話がしたいということで、また付き合って会いに行った。今日はH氏の助手でフランス人のイヴ(男性)も一緒。
このおじいさんはすごく穏やかないい人なのだが、今日は現場に行ったら彼の奥さんのお姉さん(義妹)という人がいて、この人がベトナム人なんだけど耐えられないような性格だったので参った。
まず、会った時から一回もニコリともしないし、話すときはまくし立てるように攻撃的。しかも工事の内容は細部に渡ってめっちゃ細かいことを言ってくる。話をしているだけで疲れるタイプのマダムだった。これにはH氏もイヴもすぐにウンザリしたようで、途中でH氏が、「やるのイヤになってきたな~」と弱気発言。イヴも、目でこちらにサインを送ってきた。
実は去年、H氏はとんでもないカップルの工事を引き受けて、散々な目にあっていたのでひどく警戒しているのだ。
工事の代金というのは、最初に40パーセント、工事の途中で30パーセント、完成時に30パーセントみたいな払い方をするので、最後の支払いを難癖をつけて払わないという人がたまにいるらしい。
だから重箱の隅をつつくような細かい人には異様に反応してしまうようだった。
工事の仕事も大変だよな~と私は観察しながら、ベトナム人のおじいさんと雑談していた。(邪魔☆)

夜は手抜きの冷凍餃子。日本のメーカーのを買ったのに、あとで原産国というところに「タイランド」と書いてあったのでちょっと納得いかない。餃子を焼きながら次男に、「今日は手抜きした。冷凍餃子だもん」と言ったら、「愛が入っていないんだね」と冷静に言うので笑ってしまった。今度は気合を入れて愛情入りのを作ってあげようと思った。


ランキング
こんなのに参加しています。よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。