スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年5月26日(火) ご近所さんのフェット 

しょえ~懐かし~い☆今、私の脇で三善英史が「雨」を歌っている。これって72年の大ヒット曲だっていうのだが、私はその時小学1年生。でもこの歌を一緒に口ずさんでいたハズ。しかも、三善英史のことを「大人の男の人ってこういうんだわ~♪」と子供心に思っていた。でも今日知ったのだがその時の英史は18歳。すっごく老けていたのね。この曲でデビューし、同年のレコード大賞を取ったというのだ。その頃って「レコード大賞」っていうと、誰でも知っていて、その年を代表する名曲が多かったな~と思い出す。現在の英史はちょっとむくんだ、「ただのおぢ」になってしまっていた。しかもぺらぺらと饒舌!なんか調子狂うな~。

さてさて今もまだ「隣人達のフェット(パーティー)」がうちの前の道路で行われている。発起人は、通りの6番地に住む若いカップル。何日か前に彼らの手書きのチラシが各家のポストに入れられていた。
曰く、「火曜日の19時半ぐらいから、6番地の前で隣人達のパーティーをします。持ち込み大歓迎!おしゃべりしに来てください☆」
長男の柔道が終わった頃だったので、白ワインとポテトチップスを持って通りに出ると、もう20人ぐらいの人が集まっていた。ほとんど知らない人だった。でも、「私は14番地」「私はこの一番端の家」なんて自己紹介(?)しながら、何人かの人と話をした。みんなこういう時の会話が自然なのよね~。
通りには大きなテーブルがでーんと置かれ、その上にはキッシュとかピザ、サラダ、おつまみや飲み物が沢山のっていた。誰かの作ったパンチを飲みながら、おしゃべりをした。
しばらくして途中であまりの寒さに家に帰り、夕食を済ませてから、また主人とぱたぽんの散歩で出て行くと、まだパーティーは続いていた。
「寒いね~」と主催者の子に言うと、「ホットワインあるよ~」といって、またそこで1杯いただき、デザートのチョコレートケーキも食べた。
子供たちは、というとこの間、ずっと8人ぐらいで駆けずり回って遊んでいた。
近所の人によると、みなうちの「日本庭園」を楽しみにしているんだそう。(全然日本風じゃないんだけど…。)ちょっとずつ庭が出来ているのを、通り過ぎながら見ているんだって~。
中には、うちと同じ敷石や、夜になると明かりがつくランプを真似して購入した人もいたりして可笑しかった。このランプは太陽光を吸収して発光するようになっていて、7色に色が変化するのだ。よその家の人が、通りながら見て、「いいな~あれ☆」と思って真似して買いに行ったというのを知ってなんか微笑ましかった。(でも見られていると知り、ちょっとプレッシャーも!)
近所の人たちと少しだけど親睦がはかれた催し。こういうのっていいな~☆と思った。





ランキング
こんなのに参加しています。よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。