スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年5月14日(木) 向日葵の咲かない夏

いちにち雨…。本を読んだり、掃除機をかけたりして家で過ごした。本は道尾秀介の「向日葵の咲かない夏」というミステリー。あまり好みの作品とはいいがたかったが、2009年度の「このミステリーがすごい!」の作家別投票第1位と帯に書いてある。ふーん。

先日、「肉食動物と草食動物」についてある人と話をしたが、その人曰く、「日本人の食生活が肉食になってきて殺人の仕方とかが残虐性を帯びてきた。やはり肉食は人間を変える」と言っていたが、本を読みながらそのことを考えていた。
本やドラマの中でも、最近目に付くのは、どうでもいい理由で簡単に人を殺してしまうというのがあまりにも多いということ。でも、「まさか~」と思うような出来事が現実に思っているのだから、小説の方が遅れているのかもしれないな~。肉食になったせい?このもっともらしい理由がなんか安直な気がしてイヤなんだけど…。



ランキング
こんなのに参加しています。よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリー
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。