スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年5月14日(火) 評判のよいビストロへ

パリの日本語新聞「OVNI」の3月16日号に「こんなワインビストロを待っていた」という記事で載っていた「Bistorotters(ビストロッテール)」に行ってきた。メンバーは、ワイン試飲会「モンクール会」の面々8名。ワイン大好きで楽しく飲める人たちと一緒なのが嬉しい。
このビストロは、ちなみに「トリップアドヴァイザー」という情報サイトで、パリの9500軒のレストランの中、堂々1位の人気を博していた(今日見たら2位になっていたという結果を聞いたけど!)という店だ。
好みはあるかもしれないけど、私的にはかなり好きな店だ。店の規模はハレ~ッ?というほど小ぢんまりしているし、内装が特に素晴らしいわけでもない。でも、きびきび動いている若いオーナーのフランソワはすごく感じがいいし、何よりも料理が素晴らしい。選び抜かれた新鮮な季節の食材を使った料理は洗練されていて、盛り付けも美しい。黒板に書かれたメニューを選ぶ楽しみがある。そしてワインもいいの~☆
今日選んだのは、ほうれんそうの新芽とグレープフルーツのサラダにエビの天ぷらの前菜、メインはカリカリとした皮の香ばしい子豚三枚肉の煮込み、デザートにはレモンのタルトを取った。これで32ユーロのコース。日替わり昼コース(土曜を除く)なら、2品で17ユーロ、3品でも22ユーロ、カルトから選ぶコースなら、2品で27ユーロ、3品で32ユーロとお値段もお手頃。
店構えからして星が付くことはないだろうが、料理だけ見たら星を付けても何の遜色もないほどレベルが高いと思う。ちょっと辺鄙だけどわざわざ行く価値のある良店!

Bistorotters:0145455859
9 rue DECRES PARIS14区
ⓂPlaisance
火~土 12-14h/19-22h 日月休


ランキング
よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



スポンサーサイト

L’INSOUCIANT

のんきもの

ジョルジュ ブラッサンスの公園の周りには良質なレストランが並んでいる。
その中でもお勧めの一軒をご紹介。

今風のおしゃれな料理がリーゾナブルなお値段(昼は2皿18ユーロ、3皿21ユーロ)で楽しめる。しかもグラスワインがサービス☆これはこの地区では破格かも!
私はポーチドエッグがクリームソースの中に泳いでいる日替わりの前菜(このソースが絶品)と、メインは羊肉(写真:マッシュポテトが美味しかった)、デザートはクレームブリュレを頼んだ。
美青年のギャルソンが丁寧にサービスして感じよし。公園に面した席は明るくて気持ちがよく、テーブルセッティングもプレゼンテーションも絶妙!清潔感があるし、料理も洗練されている。
デザートのクレームブリュレは、勢いよく炎を上げながらサーブされた。


L’INSOUCIANT : 01 48 42 25 24
77 rue Brancion PARIS 15e
毎日開業 



ランキング
よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

L’Ami Vin

Lami vin

散歩中に偶然見つけたワインビストロ。お昼時だったのだが、ぎっしり人が入っていた。この周りはオヤジカフェばかりで大した店などないのだが、入ってみて大正解!

前菜にイワシの酢漬け。これが大きな切り身3つがテリーヌ型に入って、まだオリーブオイルなどでマリネされた状態で出てきた。これを別の皿の、ゆでたジャガイモと紫玉ねぎを共にいただく。めちゃうまい!

メインは肉!付け合わせはまたもやポテト。フライとマッシュポテトが両方出てきた。

デザートは、ゲランドの塩入りキャラメル入りのプリン。う、ウマすぎ~☆

これで24ユーロ。(2皿だと18ユーロ)。

結構気に入ったので、今度は夜に行ってみた。メニューは、1種類しかなく、夜は3皿で30ユーロ、2皿で24ユーロ。ここはワインもすべて明朗会計。グラス5ユーロ、カラフも大きさによって値段が決まっている。で、結構美味しいワインを出してくる。
メニューの内容は、1週間でがらりと変わっていた。

今度は、2皿にして、私はメインとデザート。メインはクロダイにした。デザートはまたもやプリン。ハマってしまいそうな美味さ。

ここはまた、パンもすご~く美味しい。近所のお店で買っているらしい。(田舎風のバゲットというもの。黒いバゲットで珍しいの☆)

結論は、お昼の方がだんぜんお得!ということ。だってメニューが昼夜同じなんだもん。

L’Ami Vin :  01 48 28 15 43
9 rue de Vouillé 75015 Paris



ランキング
よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

モンパルナスのお茶屋さん

お茶屋さん☆

この間、モンパルナスのFNACに行った時に偶然車を停めた道にあったお茶屋さん。奥にティーサロンもあったので、ゆっくりお茶してすっかりリフレッシュ。パリになかなかありそうでない店。お茶はティーポットでサービスされて4ユーロ50から。中国茶、日本茶、BIOのお茶などもある。スコーンとか焼き菓子、その他サダハルアオキのパティスリーも並んでいた。
私はシナモンやオレンジの香りのする紅茶と、小さなお菓子のセットを取った。帰りには南部鉄の急須もゲットして大満足☆これでポットが割れる心配なく、毎日美味しいお茶が飲めるというもの。

GEORGE CANNON ℡ 0153630543
12 rue Notre Dame des Champs 75006 Paris
火~土 10h30~19h30



ランキング
よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

ブール ノワゼットひさびさ

巨大!イチゴのケーキ

久々の会食で、ここ数カ月何度も予約が取れなかった「ブール ノワゼット」に行った。話題の店だけあって、すぐに満席になった。店の雰囲気が、がさついていなくてよい。ウエイトレスさんたちのきびきびとした応対もグッド!
ワインは、自然派でいつも注文して箱で買っているジャン=ポール ドーマンのがあったので迷わず注文した。
メニューは、前菜、メイン、デザートがそれぞれ黒板に書いてあって、好きなのを組み合わせられる。3皿で35ユーロだけど、それぞれのカテゴリーに値段が付いているので、例えば前菜2つとか変則的に組み合わせてもよさそう。
私は、前菜にムース(肝心の食材を見逃した!カニかなにか?)、メインが仔牛、デザートがイチゴのミルフィーユを選んだ。プレゼンテーションはいいし、やはり人気店だけあって味も美味しかった。満足!しかし量が多い。普通の人なら、多分、2人で行くなら前菜とメインか、メインとデザートという注文をして、前菜とデザートは半分ずつシェアでもいいと思う。

ここはミネラルウォーターが2ユーロって信じられない良心的価格。コーヒーを頼まなくてもかわいいお菓子が出てくるし、パンも美味しい。ビストロの見本のような店だ。

Beurre Noisette【ブール・ノアゼット】
68 rue Vasco de Gama 75015 Paris
Tel : 01 48 56 82 49
営業時間: 12:00~14:30 / 19:30~22:30
定休日 日・月
メトロ ⑧Lourmel




ランキング
よろしかったら一押しを!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

カテゴリー
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
プロフィール

ikuko

Author:ikuko
栃木県宇都宮市出身。1993年2月よりフランス在住。現在パリ郊外に住んでいます。

フリーエリア
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。